雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
腰痛その後。
2021-08-30
きのうも当然のように腰が痛くて朝からノロノロ行動。

背筋にちょっとでも力が入ると「ズッキーン!!!」と強烈な痛みが駆け上がってまいります。

昼もだいぶ過ぎたころになってそれも「ややマシ」になってきたので木太町の「湯楽温泉」へ行ってきました。

同じくぎっくり腰を何回もやっている大工さんが「風呂にゆっくり入ったらええで。」と教えてくれたので。

もっとも腰が痛くても痛くなくてもしょっちゅう来てますけどね。

このコロナのご時世、お気に入りの林町の「高松ポカポカ温泉」の方は若い人たちが多いのはいいんだけど、そいつらがいつ行ってもしょうもない話を延々としゃべっているのでこのところ敬遠気味です。

その点、こっちの「湯楽温泉」の方は若いのから年寄りまでみんな黙って「黙浴」しているのでだいぶマナーがよろしい。

DSC_2276その「湯楽温泉」。

晴れた日に来るのはたぶん初めて。

どういうわけかここへ来る日はなぜか雨ばかりだった。

サウナで、スケジュール的になんとかここまでたどり着けた高校野球決勝「智弁学園」対「智弁和歌山」を見たりしながら約1時間半「湯治」をしてきました。

そして腰痛が少しは良くなったかというと「?」。

まあ、そんなに簡単には無理みたい。

ただ、上記の大工さんに言わせると「車の運転が出来るだけマシ!」なんだそうで結果オーライというところでしょうか。

 
 
大規模店舗の定期報告。
2021-08-28
今年もこの季節がやってきた。

「大規模店舗の定期報告」というヤツです。

火災報知器、防火戸、非常照明、誘導灯、排煙窓などが正常に動くかどうかテストして香川県に報告するというもの。

プラス建物の不具合も含む。

これがもう筆舌に尽くしがたいほど「面倒」。

なんせ今回でも建物が3000m2以上あるし、数が多いし正常に作動すればいいけど、全部が全部はしないのさ・・・。

しかも弊社で建てた建物でもない。

もっともぼくは「報告」だけで当事者ではないので多少は気が楽ではあるけれど。

そんなのをいちいち写真に撮って図面に載せて書類を作るわけです。

今日、「Word」というクソソフトと格闘しながら半日かけて写真整理を「1/3」くらい済ませた。

(県の書類はなぜかWordばかり)。

来週中には県に出したいので忙しい。

腰は相変わらず痛いし、現場も目を離せないし、ここへきてやることが多すぎてすごく大変なのでした。


 
 
ぎっくり腰その後。
2021-08-27
きのう生まれて初めて「ぎっくり腰」をやってしまいました。

どうにかこうにか家に帰りついて「2時間」低周波治療器というやつで電気を流し、風呂に入ってロキソニンテープ(湿布)を貼ってアリナミンEX を飲んで10時前に寝たら、起き上がるのには苦労するけどなんとか現場に行ける状態まで回復しました。

人によっては1週間くらい動けないというから、まだ軽かったのかも。

そしてきのう午前中にポチッった「腰のサポーター」が早くも昼前に届きさっそく装着してみたら、これがなかなか調子いい。

筋肉を外から締め付けるので「グキッ!!」という痛みが激減。

まさにRC造の「スタ-ラップ」ですね。
 
「魔女の一撃」
2021-08-26
とうとうやっちまった。

ぎっくり腰です。

このところ腰が痛くて病院でロキソニンテープをもらって帰ってきて「さあ車から降りましょ。」と体をひねって右足が地面に着いた瞬間、やつは来ました。

「ずっき~ん!!!!」

腰から頭にかけて強烈な電気が走ったような、今まで経験のない痛み。

「魔女の一撃」というけどホントだった。

僕の周りにも魔女(みたいなの)は何人かいるけど、ここまで凶悪じゃないです。

腰痛になって思うのは、動くたびに腰の周りの筋肉を使いまわっているということ。

ちょっと動くだけで激痛!。

なんでもいいから早く治りますように・・・。
 
尾崎亜美の名曲集。
2021-08-24
もう40年以上、ずっと好きな「尾崎亜美」さん。

78年頃「春の予感」を初めて聴いたときは衝撃でした。

ああいうお洒落な歌詞をかける人は未だに出てない気がする。

僕の20代は大瀧詠一さんとこの尾崎亜美さんですね。

今も夜中に模型を作りながらよく聴いています。

だいたい同世代のユーミンとか中島みゆきの影に隠れがちだけど楽曲は今聞いてもグッときますね。

(ご本人の見た目が二人に比べるとやや地味なのもあるかもねえ。)

IMG_1364そんな彼女が他の人に提供した曲のセルフカバー版「カスタムシリーズ」。

これが実に素晴らしい。




彼女のアルバムの曲は知らなくても、このアルバムの曲はみんなたいてい一度は聞いたことあるはず。


IMG_1365「ボーイの季節」の松田聖子。

「オリビアを聴きながら」の杏里。

「あなたの空を翔びたい」の高橋真梨子。


あと、そんなには売れなかったけど松本伊代の「時に愛は」とか。

名曲ばかり。

これが86年の発売なのでもう35年も前らしい。

欲を言えば志村香の「曇りのち晴れ」を入れといて欲しかったですね。

もう一つ欲を言えば、なぜか彼女のアルバム(CD)はどれも録音レベルが異常に低くてボリュームを上げないと全然聞こえない。

クルマで聴くと特に。 

これって何が悪いの?。
 
大瀧詠一「EACH TIME」
2021-08-23
ざっと10日間降り続いた雨もきのうやっと上がりほっとしています。

甲子園の高校野球も大幅に遅れて再スタートです。

ただ昨日も結局断続的に雨が降って「久しぶりにバイクで走ろう!」という目論見もパア。

残念ですね。

そんな特に何もすることが無くなった日曜日に何をするかというと音楽を聴きながら「読書」。

IMG_1366きのうは先日から読み始めた司馬遼太郎さんの「功名が辻」第3巻。

このところハヤカワ文庫の海外アクション翻訳ものが続いていて




「ライフルのスコープ越しに1キロ先の男の胴体が真っ二つに千切れるのを見た。」とかそんなのばかりなので「こんなのばっかり読んでると心がすさむなあ。」と「ほのぼの和もの」に変えてみたわけです。

けど、これはこれで「鎧の隙間から相手の胴体に槍を刺し、その首をかき切った。」と、あまり変わらなかったです。

IMG_1363そんなのを読みながら聞いていたのは

大瀧詠一さんの「EACH TIME」。

めっちゃリアルなジャケットの町並みは永井博さんではない「誰かかが描いた絵」です。


レコードも持っているけど、これは発売20周年の記念盤です。

そもそもオリジナルとは曲順も違うしなんか各曲微妙に違うし「bachelor girl」とか「フィヨルドの少女」が何気なく入ってます。

この中で特に気に入っているのは「ガラス瓶の中の船」。

別れ話をして帰るつもりが車が故障してしまうという、男として何とも情けない状況。

しかもどうしょうもない状況で彼女に「何か手伝おうか?」と言われてしまう始末。

よくこのトホホな場面を歌にしようと思ったものです。

松本隆さん、大瀧詠一さんやっぱり大天才ですね。

「魔法の瞳」は無意識に鼻歌でよく歌っているようで

先日設備屋の兄ちゃんに「三谷さん、ご機嫌やなあ。」と言われました。

IMG_1362そして・・・音楽を聴きながら本も読みながらプラモも作っていて・・・

「ガンダムが立ったぁ!!!。」
 
 
「雨あがる」。
2021-08-21
「雨あがる」。

山本周五郎ですねえ。

いいですねえ。

映画は心に沁みるいい作品ですごく良かったけど、原作は実はせいぜい20ページくらいのごく短いものです。

IMG_1359さて、9日間降り続いた雨も今朝やっと、やっとやみました。

今日一日僕は何をしていたかというと、建物を囲っていたシートを一部外して風を通し、掃除機で基礎の中に1mmくらい溜まった雨水を吸い、扇風機を当てて乾かしていました。


湿度は恐らく90%前後。

猛烈に蒸し暑い中で基礎の中なので這いつくばって汗をダラダラ流しながらの掃除。

苦労のかいもあってほとんど、99%乾いた感じ。

来週は晴れますように・・・。

来週は外部の耐力壁の構造用合板を貼って、床を張ってサッシを付けてといろいろ遅れた分をやるんだっ!。
 
 
うんざり。
2021-08-19
8月12日から降っている雨。

今日が19日なのですでに8日連続で雨ということになります。

梅雨でもこれだけ降ったことはないと思う。
 
江戸時代なら確実に「飢饉」コースですね。

高校野球も順延に続く順延と「降雨コールド」と「降雨ノーゲーム」とさすがにかわいそう。

今年は5月上旬に梅雨入りしたし、やっぱり気候変動の影響があるのでしょうか。

左官さんもペンキ屋さんも僕の顔を見て「雨でさっぱりやが。」と嘆いているけど、建築屋の僕も同じで「外部の仕事」が出来ないのでなかなか前へ向いて仕事が出来ない状況です。

IMG_1354こういう風に厚手のブルーシートで建物をビッチリ囲んでいるので蒸し暑いのなんの。

しかもシートをピンと張り過ぎたせいでサッシも取り付け出来ない。

そして外は大雨でシートをめくれない。

図面も湿気を吸ってシナシナ。

もう、うんざり。

早く、早く晴れないかなあ。

IMG_1333ガンプラをぼつぼつ作っているんだけど、45年くらい使っているニッパー1号のリターンバネがどこかへ飛んでしまったので近くのダイキで500円くらいの安いニッパーを買ってきました。



ただ、先が丸く厚くてプラモデルを作るのには使い勝手がイマイチなので会社で改造。



IMG_1345グラインダーとダイヤモンドやすりでちょっとスリムにシャープにしてみました。

これだけでだいぶん使いやすくなりました。



グラインダーを使うときは刃を焼いてしまわないように注意ですね。

そんなことをしていたら長いこと行方不明になっていた弐号が日頃あまり使わない引き出しからふいに出てきた。

世の中、こんなもの。
 
長雨とウッドショック!
2021-08-17
今日も雨。

つい♪バカンスはいつもレェェェイン♪・・・と杉真理の古い曲を口ずさんでしまいます。

お盆前に上棟した家もかなり厳重に養生したのに基礎に水が溜まってる。

1階の床を張ってないので、まだマシなんだけどがっくりきますね。

がっくりしていても仕方ないので、その間にいろいろ段取りをしています。

この建物は構造は桧で仕上げは杉。

かなり凝った造りなので材木屋さんとの打ち合わせも長い。

ちなみに「ウッドショック」は全然収まってないそうで、30坪くらいの住宅でも以前より構造材だけで100~150万円高くなっているらしい。

更に寸3、寸5、胴縁とかベニヤとか「下地材」も値上がりの上に品薄で入手困難になりつつあります。

「どぅいうこと?」(©おすぎ・タモリ)

特に目に見える部分でもないのに坪5~7万円上がる感じです。

材木屋さんのいうには「これからも上がるで!!。」ということなので、頭が痛いですねえ。

鉄骨も卸値が上がりそうということで、こちらも要注意です。

ただ「入手」に関しては鉄骨の方が今は簡単かな。

(木材はホントに無くなってきているようで「売るもんが無い!」と材木屋さんは半狂乱です。)

 
 
今年のお盆休み。
2021-08-16
「夏季休暇」という名の今年のお盆休みは・・・。

一日目に新型コロナの第一回目のワクチン接種を受け、ガンプラの脚部分を組み立て、司馬遼太郎「功名が辻」を2巻まで読み、3日目の夕方は近くの温泉に行き、その他は

「腰が痛くてだいたい寝っころがっていた」。

という悲しいものでした。

雨も降り続き外にも出られず、親からは「帰って来るな!」と言われ小豆島にも帰らず。

雨でバイクに乗れないので、せめて磨こうかと思ったけどやっぱり腰が痛くて断念。

そして今日。

3日間もほぼ寝ていたせいで腰痛もだいぶ良くなって「いざ現場!」と行ってみたら、あれだけ養生したのに基礎に水が入っていて半泣きで一日かかって掃除機で水を吸い取りました。

(だいたい基礎スラブって、真ん中が「やや下がっている」傾向があるんだけど、今回は大変「まっ平」で水が集まらず余計に手間がかかったわけ。)

僕って割と「晴れ男」なんですけどねえ・・・。
 
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565