雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
大雨じゃあ!!!。
2020-10-23
昨夜、寝ながら「なんか大雨になったなあ・・・たぶん現場に水が溜まったやろうなあ。」と心配していた。

そしてめちゃくちゃ心配しながら今朝7時50分に現場に到着。

2020_10230004「大雨じゃあ!!!」。

地面から湿気が上がるのを防ぐためにポリのシートを敷き詰めているんだけど、逆に降った雨水を1滴も下に通さないので基礎を掘り下げた部分に雨水がいっぱい。

下に打った墨も全く見えない。

幸い土木の社長が水中ポンプを持って来てくれていて3時間余りで排水完了。

やっぱり道具ですなあ。
 
まいったなあ・・・。
2020-10-21
これから一カ月先に始まる「木工事」について「施工計画書」というのを書いているんだけど「鉄骨造」や「鉄筋コンクリート造」についてはネットで探すと結構出てくるのに「木造」というのはわりとあやふやで困惑。

2020_10210001これも「特別な構法」だったりするとそれなりに書き方があると思うんだけど、今回の構法はごく普通の木造住宅と同じなので正直どこまで書いたらいいのかわからない。




こういうの地味に困るんよね。
 
「鬼滅の刃」を見て
2020-10-20
ちょっと前に「進撃の巨人」とか「約束のネバーランド」が長すぎて読めない。と書いたけど先日TVで「鬼滅の刃」のアニメを見てこれはめっちゃ面白かったので読みたいなあと思っています。

だいぶ以前に山下達郎さんが「アトムの子」という曲を作っていたけど、実際僕らくらいの歳の人間はマンガはもちろん「鉄腕アトム」とか「8マン」など日本のアニメまたは「ウルトラQ」「仮面ライダー」とかの特撮物も創成期からず~っと見てるんよね。

いま日曜の深夜にやっている「未来少年コナン」も高校生の当時見ていたし、その前にやっている「アンと言う名の少女」の高畑勲さんのを見てましたねえ。

もう40年過ぎた「ガンダム」とか「エヴァンゲリオン」まで書くとなると果てしなく長くなるので割愛。

といいつつ今は司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」第6巻を読んでいるので、これが8巻まで。

第6巻はロシア革命前夜の様子が主に描かれています。

この調子だとまだまだけっこう時間かかるんだなあ。

 
 
寒さに震えるの巻。
2020-10-19
昨日、まあまあ天気が良かったのと、これから忙しくなりそうでしばらく愛車のゼファー750にも乗れないかも・・・ということで昼からその辺をソロツーリング。

2020_10190016自宅から前山ダム、道の駅「ながお」を回って国道193号線で脇町まで行って道の駅「美馬」から国道438号線三頭トンネルを通って空港経由で帰ってくるという100キロくらいの感じ。(走り出した瞬間は猪ノ鼻峠廻りを考えたけどめんどくさいのでやめた)


で、シャツの上に薄いジャケットを羽織って走っていたのはいいけど、前山ダムのあたりから「なんか寒いな」と思い始め脇町へ降りた頃にはガタガタ震えが止まらない。

「これは無理やな」と思いUターンして塩江経由で帰ってきました。(三頭トンネル付近は更に寒いはず)

だいたい山の中は15℃ 。

寒いはずやん。

途中、古いパジェロのくそじじいに煽られたりしながらも無事帰宅。

バイクにも「ドラレコ」が付いてるんやでぇ~。

まだ午後の3時半くらいだったけど歯の根も合わないくらい震えてきたので一旦帰って近くの「ぽかぽかの湯」で温まってきました。

1時間くらい居て、サウナに入りまくったらさすがに「ぽかぽか」。

いやあ、温泉っていいですねえ。

それにしても60歳近くになって、僕っていったい何をやってるんだろう・・・と思うわ。
 
寒い!と浜辺美波
2020-10-17
今日は朝から雨。

土木工事には向いておりません。

午前中はなんとかやっていたけど、昼頃から雨が激しくなりやむなく工事中止。

カッパを着ていたけど寒いし、雨に濡れてホワイトボードも全く書けなくなってしまいました。

だけど、「10月半ば」でこんなに寒いのはおそらく45年ぶりくらいちゃうかな。

今はちょうど小豆島では「秋祭り」の時期でだいたいTシャツと法被で「暑い!」という感じなんだけど、遠い昔、小学生から中学生の頃には寒くて何度かセーターを着ていた記憶があります。

DSCF6786今年の始めはとても暖かくてプールの塗り替えにはとても助かったんだけど、これから寒くなるのかと思うとユーツですねえ。

そして夕方になり突然晴れてきた。



昨日の夜、NHKで岡田将生くんと浜辺美波ちゃんの出ている「タリオ 復讐代行の2人」というのを何となくみていたけど・・・。

怪しげな教祖、「村下こうぞ」「相田倉庫」・・・

そして何となく嫌な終わり方。

これって丸っきりNHKの「trick」じゃん!!。
 
 
祝!勘が戻る。
2020-10-15
きのう着工したものの異常に短い工期に「これが出来るかなあ・・・。」と不安な幕開けでした。

が、2日目。

2020_10150061根切りといって建物が建つところをバックホーでグイグイ掘っていきだいたいのアウトラインが出来かけた午後3時頃。

突然「これはイケる!!!」となぜか確信した。

なんか急に勘が戻った。

来年の2月末には出来ている!と建物が見えた。

なんかいきなり楽しくなってきたのは不思議!。
 
急に!
2020-10-14
この半年ず~~~~っとヒマだったのに急に仕事がいっぱい来ました。

なぜヒマな時に来ない!。

さんざん時間あったのにぃ~!!!。

そして一件大きなのもやっと確認申請がおりてめでたく着工となりました。

工期が極端に短いんだけどこれは仕方ない。

菅総理のおっしゃるように僕らには今と未来しかないんだ。

頑張ろう!。

2020_10140040現場から帰っていたら見る間に日没。

日が短くなったなあ・・・。



 
 
性善説。
2020-10-13
最近GO TO 〇〇をポイント制にしたせいで皆さん様々な「錬金術!」を思いつかれたようで見ていて面白い。

これを「正義」に溢れた人たちが叩いているけど、実は世間一般に広がっている補助金も似たようなもので、はっきり言えば「知ってる者だけ」が得する制度なので仕方ない。

「みっともないで!」とか「浅ましいで!」とかいったところでそんな人たちには通じない。

いろんな法律、制度をみても外国はしらないけど日本は基本「性善説」に基づいている気がする。

それが理想なんだけど・・・・

もうそろそろその考えを変える時期にきているのかも知れませんね。 

ただし・・・「建築界」は性悪説に基づいていて「資格はちやんととってるのか?免許の原本出せ」とか「保険入ってるんか?、領収書出せ」とか「ホンマに正社員なんか?社会保険の写し出せ」とか「ほんまに経歴あるんか?実績出せ」とかほんと小工事でもくだらない書類がバカみたいに多くなる。

とにかく全く信用されていないという点では、ある意味「先進的!」なんですよ。
 
人生いろいろ。
2020-10-12
今年の3月か4月頃、新型コロナでやることが無くなり遊んでいてもなんなので「設計事務所の手伝い」という妙な立場から始まったプロジェクト。

その後、さらにいろいろあって思いがけずひょんなことからその工事にかかわることになりました。

ここ半年、たいした現場も無く平たく言えば「ブラブラ」していたのでなんか太ったし勘がイマイチ戻ってない気もするけど近日中に着工となりました。

これから忙しくなるのはわかっているので昨日は「高松ぽかぽか温泉」。

自宅からわずか4キロ、近いのでナイスですね。

「これから頑張ろう!」と意気込んで行ったもののサウナと水風呂で「ホケ~」。

そして無駄にツルツルスベスベ。

やっぱ、温泉っていいですね。
 
サンポートのオブジェ。
2020-10-09
先日サンポートに行ったら高松~小豆島草壁を運行しているフェリーの「ブルーライン」がいた。

2020_10080007経営難で来年の3月で運航を止めてしまうらしい。

僕は小豆島でも土庄の方なので、それほど影響はないんだけど寂しいですね。

7月頃一度見た時は気が付かなかったけど、何を思ったのか煙突の横にフィンみたいな鉄板を付けて変な塗装で大変ダサくなっていました。

「貧すれば鈍する」というけど、経営が傾いてくるとなぜか変な方向へ行くんですよね。

「落ち目の三度笠」とも言うかな。

「気を付けなあかんな」と思います。

さっきまで知らなかったけどこの船、2日前にロープを岸につないだまま出港しようとして作業員をケガさせてるんよね。

止め時ですね。

2020_10080004同じサンポートの海を臨むテラスにある石のオブジェ。

穴を開けて向こうが見えるのは流政之さんの防人以来よくあるパターンなので特に思う所は無いけどピカピカに磨いているので手間はかかってます。


職業柄こういうのを「いくらくらいやろ?」と考えるのが楽しいですね。

後学のために銘板の隅にでもチラっと価格を書いていて欲しいものです。
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565