雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
道の駅 美馬。
2018-10-15
きのうの日曜日は快晴。

DSC_2452で最近「海の物」を食べていなかったので引田の「ワーサン亭」で昼ごはん。

目の前は安戸池というハマチ養殖の発祥地。

今は巨大な「釣り堀」で大人一人半日4,000円とけっこう高いけどすごく賑わっています。

たぶん値段に似合う「何か」は釣れるんでしようなあ。










DSC_2451←ハマチ刺身定食 700円。

安い。

このそのへんのおばちゃん製のざっとした感じがいい。

そしてとびきり美味しいです。

昼前だったので、わりとすいてて良かった。

これが正午を過ぎると混むんですよ。


帰って来て今度はバイクに乗り換え塩江、脇町、美馬、琴南とまわってきました。

このところ乗ってなかったので。

2018_10140002脇町から吉野川の北岸を西へ走っていたら国道438号の交差点の手前に

「道の駅 美馬」と言うのが出来ていました。

この前を何回も通っていたけど工事をしているのさえ気がつかなかった。



2018_10140001なかなか立派な建物です。

レストランも付いてます。

メインの建物は産直だけど中は見かけより狭い。


奥の建物に、この周辺の観光案内とかパンフレットなどが展示されています。

当然、トイレもきれい。

2018_10140004さて、出ようかと思ってたら聞き慣れない爆音。

見上げると「たぶん」CH-53じゃあ~りませんか。

かっけ~!!!。

アメリカの映画にやたら出てくるやつですね。

回転翼なのに空中給油装置が付いているのが根性ありますよね。

米軍のオレンジルートというやつかな。

F-18とかも飛んでくるのかなあ。

いいなあ。

実にいいものを見れました。

2018_10140006そして200mくらい走って右へ曲がり国道438号線に入り北へ向かいます。

高松は21℃だったけど、だんだん寒くなり三頭トンネルのあたりは16℃。

寒い。

しかもトンネル内は1か所滝のように水が漏れていてバイクだと危険。

エピアみかどの前を通り過ぎ旧琴南の役場の前から空港へ抜けて旧空港通りへ。

そんなこんなで5時頃帰宅。

ざっと100キロ。

こないだまで死ぬほど暑かったのに、今日はもう寒くて大変。

なんやかんや言いながら「秋」ですなあ。



 
 
小豆島 福田の祭り2018.
2018-10-13
これを書いているのは10月13日土曜日で「快晴」。

伊喜末のお祭りの日です。

いいなあ・・・いい天気で。


おととい、10月11日は小豆島 福田のお祭りでした。

朝から「そこそこの雨」。

前日から降っていたので「11日になったらやむんちゃうかな」と淡い期待も虚しく「雨」。

8時のフェリーに乗って11時頃現場に着いてんだけど、やっぱり雨。

今年も3連休の後の平日とあって「人が少ない」。

定員100人と言われる太鼓1基に対して40人くらいしかいないので大変。

「これは上がらんかも・・・」。

2018_10110289お神酒をいただいて近所の人と。

ここ30年以上参加させていただいてますが、こういう雨は初めて。

思っていたよりはるかに寒くみんなテンションだだ下がり。



2018_10110336太鼓をかいてはみたものの人数も少なく、かつ「かき棒」が濡れて滑るので危険ということで午後の「かき比べ」は中止になりました。






DSC_2425太鼓台を場内に入れた時点で足はドロドロ。

靴の中も水が入って冷たい。

あ~、長靴組がうらやましいぜ!。

その後も雨は止まない。










DSC_2426_HORIZONいつもは砂煙りもうもうの広場も雨でぐちょぐちょ。

ギャラリーもいつもの半分もいない感じ。














2018_10110297各地区の獅子舞。

これは尾崎かなあ。

まあ下はぬかるんでいるけど、子供たちも一応みんなに披露できたので、まだ良かったと思う。


DSC_2442今年もいつもの友達と。

お互い年を取ってあと2年もすれば60歳。

白髪も増えるわけさ。

小学校からだから52年の付き合いです。



夕方になっても降りやまない雨の為、太鼓台を福田に置いて帰ってくる。






DSC_2447地区に帰って来て振り返ると


雨に煙る山。


とりあえず家に帰ってサーモが付いていなくて微妙な温度調節ができない

実家のシャワーで「冷たい、冷たい、熱い、熱い」と体を温め着替えてホッと一息。








DSC_2444いつもは旅館だけど、今年は地区の会堂で慰労会。

僕の弟の同級生が太鼓保存会の会長をしてます。

いままで呼び捨てだったけど、来年あたりは〇〇さんって敬語で呼ばなあかんな・・・なんて言ってます。

「禿げたなあ」

「何を言よんや、おまえよりは多いわ」

とか言いたい放題。

ホントは翌日の片づけくらいは手伝いたかったけど12日も予定が積んでいるので泣く泣く離脱。



DSC_2449たぶん20年ぶりくらいに食べた

「フェリーのうどん」。

普通の市販の茹でうどんで讃岐うどんとしての特筆すべきところは何にもないけど

・・・妙に美味しい!!!。

来年の10月11日も金曜日と平日だけど、また帰ってくるぜ!!。

出来たら土曜日も休んで片づけは手伝おう。

と熱く心に誓うのでした。













 
 
最近読んだ本 高田郁「花だより」
2018-10-12
なんと今年の菊池寛賞は「「密命シリーズ」より文庫で時代小説書き下ろしの形を作った」という事で僕でもたぶん100冊以上は持ってる佐伯泰英さん。

好きな作家さんが知ってる賞を取ると嬉しいですね。

もう一人はなんと松任谷由実。

ユーミンの全盛期と言えば40~30年くらい前なので、ノーベル賞並みに遅い気がする。

まあデビューした70年代前半では画期的だったので、わからないでもないけどねえ。


さて、最近読んだ本。

2018_10120001高田郁「花だより」。

高田郁さんはこういう人情噺がうまいですねえ。

傑作「銀二貫」から「みをつくし料理帳 全8巻」ときて、その後日談としての「花だより」となります。

澪ちゃん、野江ちゃんの「その後」な訳ですが「ほろり」とくるいいお話です。

今年はなんか忙しくて例年ほど本を読んでいません。

現時点では、その中ではこれが一番かなあ。



 
 
胃カメラ。
2018-10-10
なぜか背中もすごく痛い。

あと1週間で次の現場も始まり、ここで寝込むわけにはいかないので先週の土曜日に病院へ行ったら即「胃カメラ飲みましょ。」ということになりました。

そして今日は朝から胃カメラによる胃の検査をしておりました。

「麻酔しますかぁ?」

「もちろん!」ということで薬で眠っている間に全て終了。

ぼくはあの麻酔で眠るというがすごく好きでもし将来病気でもう治らない、ずっと苦痛しかないと決まったら家族には

「延命治療不要、安楽死全然OK!やで」と伝えるつもりです。

結果は幸い胃がんとかのややこしいものでなく「胃炎」。

良かった。

明日は仕事をお休みして小豆島のお祭りです。
 
岡山 西の湯温泉。
2018-10-09
きのうの体育の日、岡山の吉備津神社と「西の湯温泉」へ行ってきました。

吉備津神社は、長女が無事出産を終えたため。

御礼でございます。




OI000213天気はいいし、お宮参りとか七五三のお祝いなどで賑わっていました。

子供がいっぱいいるのはいいですね。






OI000214ふと見上げれば、5本の飛行機雲。

通常の排気が冷やされての雲でなく、意図的にオイルを燃やしたヤツです。

恐らくブルーインパルスで、たぶん基地へ帰る途中。

なぜここで、こんなに短くスモークを焚いてみたのかは当然わからない。

珍しいものを見ることが出来ました。

良かった。


OI000216そこから1.5時間の西の湯温泉はなかなかいい温泉でした。

550円と安いけど、浴槽は1つのみ。

天気がいいので露天風呂があったら良かったな。

ただシャンプーもボディソープも付いているので親切ですね。


DSC_2420浴室へのアプローチ。

今、ちょうどいい季節です。

たっぷり温泉を堪能した後、人生初の「アロママッサージ」を受ける。

なんか宮古島産のアロマオイルだそうで、すっごく爽やかないい香り。

また高松まで帰らないといけないので軽く20分コースにしたけど

実に気持ち良かったですよ。

最近、いろいろ気を使うことが多いので背中が冷たくバリバリだったけど

終った時には暖かく汗をかくくらいでふっくらしました。

大人の愉しみですなあ・・・。



OI000218岡山は果物の国。

帰りに立ち寄ったブドウ園で売ってた葡萄アイス。

500円だけど、これがもうめちゃくちゃ美味しかった。

コスパ高い!。

1日経った今でもうっとりしてしまいますね。

空は高く天気は良いし吉備津さんに御礼も出来たし、温泉は良かったし、たいへんいい1日でした。



 
 
「水曜日のネコ」というビール。
2018-10-06
先日コンビニで「水曜日のネコ」という、なかなかかわいいパッケージのビールを見かけたので買ってみました。

ネコ好きなので・・・。

2018_10050026値段も見ずに買ったらなんと288円!!。

けっこう高い。

さっそく飲んでみたら「めっちゃ地ビール味」。

なかなかニュアンスが難しいけど、モロミ?風味というか若干の臭みというか、そんな味。

アサヒとかキリンとかメーカー製の「スッキリ味」じゃなくてモッサリした感じ。

ぼくは好きじゃないけど、より酒飲みの人は好みかも知れないね
 
あかちゃん帰る。
2018-10-03
うちの娘のあかちゃん。

9月21日に生まれて、数日後に退院。

そして約5日間我が家に滞在していましたが昨夜、本来の家に帰って行きました。

当然の成り行きなんだけど、なんか寂しい。


やっぱり「あかちゃん」というのは家族の希望の光というか、これ以上ないくらいの幸福感がありますね。


これから言葉やいろんなことを学び考え成長していくのは気が遠くなるほど大変だけど、本人は特に何も思ってないでしょうね。


「ああ幸せで豊かな人生でありますように・・・。」
 
うまく生きると22世紀まで行けるぞ!。

と何回もしょうもない事で死にかけた僕としては願ってやまないのでした。(でも現時点で生きてるので、けっこう幸せ。)
 
地味に・・・。
2018-10-02
丸亀の工事もだいたい終わったので今日は「ビス拾い」。

掃除を兼ねて毎回恒例となっております。

見た目はひどく地味なんですが、パンクしたりするとダメなので真剣。

2018_10020003会社で愛用の箒とちり取りを持って行って朝からひたすら掃除。

売り場といいバックヤードといい駐車場といい

「何で?」というくらいビスが落ちている。

ボードビス、タッピング、フレキ、釘・・・など、うちと関係ないのも落ちてる。 

なぜだ?!!!。

不思議なのはさっき掃いたところなのにもう一度通りかかったらビスが落ちてる。

結局約1日かけて現場の管理のかたわら(まだタイルと舗装の工事中)拾いまくったら50~60本くらい回収しました。

ゴミ一つなくきれいになった。

ここもあと3日で終わり。

連休は車を磨こう。






 
 
今日から10月。
2018-10-01
お久しぶりです。
 
今日から10月。
 
昨日の台風は散々で「やっぱり台風の日に仕事をするのはあまり良くない」と思いました。
 
暴風雨で帰れないかと思った。

さて、ここのところ高松と並行して丸亀でも工事をしていて忙しいです。

朝の6時半に会社に来て午後7時過ぎにかえってくるという生活をしてます。

丸亀の方はおおざっぱに言うと

2018_09290006ピカピカの床を大きなカッターで切り







2018_09290023排水とかの溝を掘って







2018_09290026配管して埋め戻し







2018_09290027照明器具の増設など







簡単に言えばそんなとこなんだけどこれがなかなか。

歳を取っていくほど、やることの難度がグイグイあがってます。

しかも1,000㎡くらいだと「なんか狭いな」とか思うようになっきて怖い。

高松の住宅の現場も既存の雨漏りが止まらずむちゃくちゃ頭を使ってますよ。


 
 
半分,青い。
2018-09-25
NHKの朝ドラ「半分、青い。」もいつの間にか最終週となりました。

スズメ役の永野芽郁ちゃんも「律~!」の佐藤健くんも良くやっていると思う。

が、期待した北川悦吏子さんがダメでした。

さっぱりでした。

結局、漫画家をあきらめるまで(秋風塾)と以降はここだけ得意の恋愛ドラマ、鈴愛と律のシーンのみ良かったけど他がバタバタで「日常」を描けない。

あと6回のここへきて東日本大震災とかんちゃんへのいじめ問題。

あと4回でこれが収束していくのか・・・。

もっとも朝ドラ史上最悪の「純と愛」とか「ウェルかめ」「てっぱん」「つばさ」「まれ」・・・とか駄作が次々と浮かんでくるからこれもその一部になってしまうんだろうなあ。

こう見て見るとやっぱり「あまちゃん」の宮藤官九郎、大河だけど「真田丸」の三谷幸喜は卓越していると思いますね。

 
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565