雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
「やられたらやり返す・・・倍返しだ!」
2020-07-31
先々週から始まった「半沢直樹」面白いでいね。

みんな気合の入った演技が最高です。

2020_073100026月から読み始めた司馬遼太郎「坂の上の雲」もやっと2巻を読み終えました。

やっぱり司馬遼太郎さんの文章は素晴らしい。

好古や真之のよこで見てきたみたい。

2巻で特に面白かったのは明治も30年代後半くらいになると「観戦武官」というのが出てきて他国の戦闘の様子を「お客さん」的な立場で現場で見ていたらしいということ。

他国と言えども目の前で兵隊が実弾で命がけで戦っているのを「なかなか弾が当たりませんなあ」とか「この作戦は良くないなあ」とか言いながら見ていた人がいるというのが今では考えられませんね。

今は好古も真之も特に戦闘にはかかわっていなくて正岡子規は結核がだんだん悪くなっているといったところ。

まだ残り6巻あるので物語としては「序章」的なところでしょうか。

2020_07310003と、並行して読んでいるのが池井戸潤の「ロスジェネの逆襲」です。

まさに今やっている「半沢直樹」です。

買ったのが2015年で第1刷。

読んで5年くらいなので当然「ほぼ全部」覚えているんだけど、堺雅人さんとかミッチーとか香川照之さんとか新キャストの市川猿之助さんで「読んでいる」ので大変面白いですよ。

金融は「やられたらやり返す・・・倍返しだ!」とかできそうだけど、建築界というのは

「やられたら・・・やられっぱなしだ・・・」ですね。
 
梅雨明け。
2020-07-30
やっと今日中四国地方が「梅雨明け」。

やったー!。

本来なら子供は夏休みだし、高校野球も県代表が決まる頃。

2020_07300004 (2)今年は異例中の異例な年だけど梅雨も明けました。

スカッと晴れた空はやっぱり昨日までとは違う感じ。




セミは頭がおかしくなるほど鳴きまくっているし気温も35度近くになり「夏」になりましたねえ。

泳ぎたいなあ。

2020_07300001今年はお盆に小豆島に帰るのもコロナのせいで躊躇しているけど地元の素麺が届きました。

ビール飲んでスイカと素麺を食べて夏しましょ。


 
 
前略、屋根の上より。
2020-07-29
いろいろすることがあるんだけど今日は「屋根の上」。

DSC_0545うちが建てた建物ではないけど屋根の上で業者さんと雨漏りの補修の現場打ち合わせです。



ここの屋根材は「折板」(せっぱん)といって事務所から工場、店舗まで「だいたい屋根が平ら」な建物には「ごく一般的」に使われているものです。


DSC_0539 (2)パッと見でも納まり図を見ても「雨が漏るはずのない」構造の屋根材だけど実際は実によく雨が漏る。

漏れまくる。

そして「どこから漏れているのかわからない!」。

不思議としか言いようがないですね。

しかもこの建物は屋根の四方を高さ1mくらいの壁で囲っているので更に雨が漏りやすい構造となっております。

僕は怖いのでこんな設計をしたことはありません。

これは古い建物に多いのだけど、最近は水上と両側で壁を3方にして水下はオープンにして排水は下の壁より「外」で下に流すのが一般的ですね。

DSC_0542四方を囲ってしまうと土なども洗い流されなくなるので、このように植物とか藻類(ワカメみたいなヤツ)が繁茂し更に排水が難しくなるわけです。

鳥の羽とかボールとかヒモとかペットボトルとか「なんでこんなものがこんなところに?」というのも多いです。

重要参考人は「カラス」でこいつらのいたずらの可能性も捨てがたいですね。

次回はこれも撤去。

この時期、直射日光と照り返しで立っているだけで汗だく。 

机の上の設計とか計算も大変だけど、やっぱり現場の方が大変かな。

2020_07290008関係無いけど、我が家の庭ではマリーゴールドが咲きまくりです。
 
 
急に忙しくなる。
2020-07-28
とくに何のイベントもないまま7月も終盤。

ただ、今年は夏休みがまだなのかうちの事務所の前を中学生とか毎朝通学してます。

蒸し暑くじっとりしているのに大変ね。

そして・・・先月まではわりとのん気に過ごしていたけど、7月になって急に忙しくなった。

そんな中、3日ほど我が家のリビングのリフォームも挟んだ。

少ないけど家具を動かし、一部は捨ててスッキリ。

濃い茶色の古い床材を白くあっさりしたものに貼り替えたので部屋がパァっと明るくなってすごく快適。

20200728170951582_0001現在、TV台とオーディオラックをけっこうなお金をかけて製作中なのですが、これが出来上がって来ると更にかっこよく快適になるはずなので心待ちにしています。



(まあまあ)「高級オーディオでB'zやキャンディーズや聖子ちゃんを聴く!」。

ますます快適になっちゃうぜ!。

最高!!!。

なかなかものにならないけど相変わらず見積もりも多い。

だから余計バタバタ忙しく感じるのかも。

ここ1か月くらい出続けていた持病の「咳」も先日サウナに行ったらなんとなく収まって来ました。

もうすぐ梅雨も明けるだろうしなんかワクワクと楽しいですね。
 
♪唇よ、熱く君を語れ。
2020-07-27
TVを見ていたら♪唇よ~、熱く君を語れ~♪と大昔聞いたことある曲が流れてきてびっくりした。

今ではすっかり・・・・な渡辺真知子さんが若い頃歌っていた曲ですね。

そして実はわたくし最近そんなCDを買っていたのでした。

2020_06300002←これ。

化粧品会社のキャンペーンソングばかりを集めたもので名曲揃い。

特に1976年あたりの小椋佳「揺れるまなざし」78年南こうせつおいちやん「夢一夜」が入っているので買ったもの。

思えばこの頃は資生堂、カネボウ、ポーラとか化粧品会社がやたらに勢いがあったのでした。

もう2000年代に入ると化粧品は成熟商品ということで「これ以上成長が望めない分野」とかですっかりlおとなしくなってしまったのは残念。

カネボウにいたっては解散かなんかしてしまったしねえ。

このCDには36組のアーティストが入っているのだけど、惜しくも亡くなってしまった4人程度を除いてたいていみんななんらかの形で生き残っているのは凄い。

ひろみGOの「How many いい顔」なんて1980年なので実に40年前やで。

という訳で「今ほどややこしくなかった日本」が聞けていいCDなのでヒマな人は買ってみたらいかがでしよう。
 
カワセミを見つけた!。
2020-07-25
うちの事務所は高松市の桜町という所にあって文教地区でまあまあの市街地。

前に御坊川という細い川が流れています。

2020_07250001今日、うちの社長が「あっ、カワセミがいる!」と叫んだのでみんなで窓に駆け寄り見てみたらホントに「カワセミ」がいた。

昔々、43年くらい前、僕は小豆島の小豆島高校というところに通っていて、その頃「生物部」という冒険クラブに入ってて「蝶」を主にやっていたんだけど後輩たちが「カワセミ」の写真にはまってて学校から3キロくらい奥にある「内海ダム」へ撮りに行ってたのを思い出しました。

当時、田舎も田舎の更に田舎の小豆島の山奥にしかいなかったのに、今では高松のこんな「街」にカワセミがいるのは凄い。

なんやかんや言いながらも環境が良くなったのかなあ。

2020_07250003 (3)くちばしが長くて頭が黒くお腹がオレンジ。

まさに「カワセミ」。

これは8倍の双眼鏡の接岸部に普通のコンデジをくっ付けて「簡易望遠」で取ったもの。(なんか変わったことがあった時の為にうちの事務所に双眼鏡は常備してます。)

飛び立つと翼がキラっと青く輝いてやっぱりキレイ。

いやあ、一眼レフのちょっといいカメラが欲しくなりますねえ。
 
 
今日から俺は! 劇場版。
2020-07-25
23日海の日の午後1時過ぎのこと。

昼ご飯を食べたあとすることが無くなり、かと言ってバイクでどこかへ走りに行くには空はどんより曇っていて途中で「雨が降ってきたらめんどくさいなあ・・・」と空を見上げていてふと「そうだ!「今日から俺は!」の映画見に行こう!!!」と思いついた。

上映時間を調べたら1時40分から。

「まだ15分ある」と家を出てイオンシネマ高松東に着いたのは1時42分。間に合った。

このところのコロナ騒動のせいで席数を半分に絞っているらしくもうほぼ満席だったけど「1席」だけ空いたので迷わず購入です。

今日から俺は 劇場版うちの奥さんは「そんなしょうもないもん、わざわざ映画館行くことないやん」とかいうけど僕は大大、大好きなんだな。

昨年前の全編再放送も全てDVDに保管してあるぜ!

劇場版も軟葉高校の三橋に伊藤と理子ちゃん、赤羽高校の今井と谷川のバカコンビ、そして橋環とその子分と佐藤二郎に吉田剛太郎にシソンヌとかいつものメンバーでとにかく全編最初から最後までめっちゃ面白い。

ラストの方でTV版ではどこか遠くの町で働いているはずの開久の智司と相良も出てきてもう最高!。

今回の敵、北根懐高校の柳と大嶽もホント「ワル」でいい味出してますねえ。


日本映画の悪いところである「暗い画面でボソボソしゃべる」も無く、テンポよくみんな声を張っているのでわかり易いし最後の大乱闘なんか大河ドラマの合戦シーン並みの大迫力でこれこそ「大画面」で見てこそかっこいい!。

とにかく元気になる作品です。

ロケもその辺の街角だし、TV版に比べて特にお金をかけた気配もないけど、文句なしにこれは劇場で見るべきやね。

しかも僕は「55歳以上の高齢者」のくくりなので多少安かった!。

(ただ出演者、若くても25歳くらいでみんな全然「高校生」には見えないけど、それは黙っておこう!)

4時過ぎに帰って来て、これまで見ていなかった清野菜々ちゃんの「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」と賀来賢人くんの「ニッポンノワール」の最終回をやっと見たんだけど、それぞれ「なんか難しいなあ」な感じ。
 
朝顔が咲いたよ。
2020-07-22
スカっと晴れるわけでもなく、かと言って雨が降るわけでもない今日この頃。

2020_07220002庭の朝顔が咲きました。

どう、この涼しげさ。

夏ですねえ・・・。



2020_07220003同時にマリーゴールドも咲きました。

花が咲くまでは「雑草」みたいだったけど花が咲くときれい。

♪~麦わら帽子の・・・・♪というヤツですね。

いいですねえ。


とにかく庭に花が咲いているのはステキなので「またなんか植えよう!」と思うのでした。
 
色を決める。
2020-07-21
ただいま我が家の改装中。

もういい加減「歳」なので不要な物を捨て身軽に、コンパクトな生活を始めよう!というわけです。

今朝は結婚して以来ずっと使っていた「食器棚」を粗大ごみに出しました。

実に34年使ってました。

20200728170951582_0001そして、ここ15年くらいの間、狭い棚にギューギューに詰め込んでいたTV・オーディオ関係もすっきりまとめようと造作家具の図面を書きました。

全てアイカのメラミンとポリで製作。


そしてここで大問題発生。

「何色にしようか」。

2020_07210014先ほどからこの色見本を見ながら考えているけど悩む。

今まで部屋の中が暗かったので床は「明るいグレーの木目」にしたんだけど「家具」を同じ色にするとボケてしまうのでナチュラル系の木目、又は柾目にしようと思うけど・・・「何がいいのかわからない」。


これが「人」のだとグイグイ決めていくんだけど自分のはなかなか決められない。

難しいいいいいですね。
 
 
GO TO トラベルにあてはまらない。
2020-07-20
結局、「経済の死」を避けるべく22日から始まる「GO TO トラベル」。

観光業の方は必死だけど、ほぼ世間一般は「大丈夫なんかなあ。」といった感じです。

この「GO TO トラベル」の制度でおかしいところはいちいち「旅行業者」を通さなければならないところ。

今どき「国内」の旅行なら宿泊でもたいていホテルに「直」で予約できるのになんでわざわざ業者を通すわけ?。

逆に言えば「業者に頼らないと何も出来ない人」が対称なわけで、こんなの70歳以上くらいしかいないだろう。

2018_09020021僕みたいに「朝起きて」とか「高速を走りながら」行く先を決める人には全くメリットの無い制度。

ここはひとつ「飛行機代」「高速代」「フェリー代」を補助すべき。



利用に制限があるくせに現時点では新型コロナの感染拡大リスクだけ大きいという全くバカみたいな制度設計ですねえ。
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565