雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
いちめんのなのはな。
2019-03-08
坂出の仕事も施主の検査も昼前に終わり高松へ帰る途中

「たまには蒲生のうどんでも食べて帰ろうか」ということで旧道に入り走っていたら見事な菜の花。

2019_03080001☜実際は太陽の光でもっと鮮やか。

そしてかすかに「菜の花」の香り。

まあ、帰ったら約3週間、たまりにたまったデスクワークがあるわけだけど

心が癒されますね。
 
 
Run away!
2019-03-07
TVを見ていたらインバウンドというか、観光などで来日した外国人が災害に遭った際の「外国語」での対応をやってた。

災害時の避難誘導とか交通情報などを外国語で案内しようというものだけど、全体的に「?」。

「避難所は○○です」「交通機関は不通です」とかもう無理。

まず「逃げろ!!!」だと思うんだけど英語で「Run away」。

ランナウェイ⇒ ⇒ ⇒ シャネルズ・・・となってしまうよね。

おじさんなので。

 
 
春が来た!
2019-03-05
今日は朝から快晴。

2019_03050058カーテンを開けた瞬間の光が「春」。

外へ出たら明らかに「温い」。

春が来たんだ!。

ルーフを開けて走るとホントに気持ちいい。

仕事が訳のわからないくらい建てこんでいてヘトヘトだけど春はワクワクしますね!。
 
 
結婚式に行ってきましたよ。
2019-03-04
先日、新北町のアマンダンカルムで執り行われた結婚式に行って来ました。

初めて行ったんだけど、なかなかいい建物でした。

DSC_2716目の前は瀬戸内海。

なかなか素晴らしいロケーション。

扉を開けたら「スーパー」とか「国道」なんかより遥かにいいですよね。

北向きなので順光。

眩しくもなく、暑くもなく・・・いい感じです。

新郎新婦とも23~24才と若く、友達も当然若いのですごく華やか。

幼なじみでずっと付き合ってて新郎は野球部のエースという、まるで「タッチ」みたいじゃあ~りませんか。

しかもそこそこ大きな会社の期待の若手なせいか出席者も多い!。

ざっと見渡しても新郎、新婦の友人たちもみんなシュッとしていて、男はハンサムだし女の子は美人ばっかりでしたね。

新婦の会社の社長さんというのが禿げ頭の大男で話が長いという、これはこれでキャラの立った方で感銘を受けました。

僕は、日頃たいして付き合いのない「叔父さん」なので後ろの隅の方で美味しいものを食べて飲んで・・・という非常に気楽な立場です。



2019_03020205結婚式で歌う讃美歌。

♪慈しみ深き 友なるイエスは~♪ という曲。

日本では「星の界」とか「星の世界」ということでよく知られていますよね。

まあ知っていてもモゴモゴ適当に歌うというのが多いけど、ここは違った。

けっこうみんな声を出すから割と「混声合唱」になっていて、ちょっと感動しました。

「アメージンググレース」もオバちゃん2人のコーラス隊?で歌っていたけど、僕の頭の中に浮かんでいたのは「白い巨塔」、財前部長の唐沢君なのでした。

結婚式に続き披露宴。

最近の結婚式は来賓の挨拶も少ないし、ジジイとか婆さんの聞くに耐えない詩吟とか見るに耐えない踊りとか無くて本当に素晴らしい!。

泥酔するやつもいなくて、とってもお洒落

とてもいいことですね。


2019_03020319☜フォアグラとお肉の焼いたやつ。

とても美味しかった。

料理全般すごく美味しかった。


なんせキッチンが披露宴会場からガラス1枚を隔てただけの位置にあり、振り返ると調理の様子が見えるという粋な設計となっております。

設計と言えば、写ってないけど会場の天井高さは7~8mくらいあり、これだと避難安全検証も楽勝ですね。

というわけで大変楽しくいい結婚式でした。
 
 
現場始まる。
2019-02-27
先の工事のダメ工事が終わってないのに次の現場が始まる。

その他、その関連の見積もりもあるし、その他の住宅の図面、見積もりもあるんだけどね。


なかなかアグレッシブな毎日です。

「・・・これが終わったら温泉行こう!!」というのが当面の目標かな。
 
花粉症始まる。
2019-02-26
2,3日前から「顔がかゆい」。

「花粉症の季節かなあ・・・」とか思っていたらホントの花粉症の人はとっくに花粉症になってて

既に涙とくしゃみと鼻水が止まらない・・・んだそうです。

今年は暖かいしなあ。

大変やねえ。
 
バイク、ついにLED化。
2019-02-25
もうすぐ車検なので愛車ゼファー750の整備です。

2019_02240002特に問題も無いんだけどタンクを外してエアクリーナーの点検とかレギュレター等電気ものにコンタクトスプレーを吹いてみた。

オイルも交換して600キロも走っていない。

プラグも特に問題無し。



2019_02240004ついでにグラインダーでアルミ部分を磨く。

やっぱり機械は楽ちんなのであった。





2019_02240003「赤棒」を忘れ仕方なく「ピカール」をフェルトに塗り込んでスイッチを入れたとたん周りに飛び散ってむちゃくちゃに。

「柔らか過ぎたんだ!」

リムもピカピカ!。


そして今回のハイライト。

「純正ヘッドライトのLED化」です。

2019_02240006前々回の車検の時「暗い。ギリギリですよ。」と言われていたハロゲンのヘッドライト。

純正ヘッドライト内側の反射板もさすがに28年も経つと腐食とまではいかないけどメッキがくすんで反射率も大幅に落ちている模様。

先日「店舗改修」のために買った照度計で測ってみるとライトから1.5mくらいで4,000ルクス弱くらいです。



2019_02240008これが今回交換用のLEDライト。

H4タイプなのでたくさん種類が出ています。

あんまり安いのも心配なのでAmazonで3,000円程度のものを買いました。

届いてみると意外に大きいので「入るかなあ?」と心配だったけどちゃんと入ってやれやれです。


2019_02240012LED特有の「バチッ!」と点灯する感じ。

ひと目見ただけで明らかに明るい。

これも計測してみると,7,000クス越え。

数値としては倍になりました。

光軸もまあまあ出ているみたい。

2019_02240014白く輝くヘッドライト。

一気に「今風」になりましたね。

これで車検も通るといいなあ。

 
 
鏡よ鏡。
2019-02-22
今日、店舗の柱のミラー巻きというのをやっていて鏡の端切れが出来たので一つもらってきました。
 
事務所の1階の下駄箱の横に貼ろうかと思って。
 
が、ガラス切りで切りっ放しなので、端部は当然鋭利そのもの。
 
さすがに危ないのだけど「余ったモールがたくさんあるわ」といざあてがってみると「入らない!!」。
 
モールはセラール用で3mmしかないのに鏡が厚くて5mm。

結構いいのを使ってる。
 
入るはずがないのでした。
 
そこでモールで巻くのをあきらめ鏡そのものに「面」をとることにしました。
 
ただサンダーだとブチ割れそうだしヤスリだと弾けて貝殻状の剥がれが起きそう。
 
対策を考えながら倉庫の中をあさっていたら古い「砥石」があったのでこれを使うことにしました。

DSC_2705水を吸わせてガリガリ削っていくのだけど、そのうち均されてきて

「シュッ、シュッ」という感じに。

触ってみると見事に「糸面」になってる。

これで安全。

やったね!。


これを4面やって完成。





DSC_2706こんな感じ。

全くわからないけどね。
 
怖い話。
2019-02-21
今日は岡山で打ち合わせがあり、その帰り道。

吉備SAで電話した後、いろいろ考え事をしながら走っていて

「そういえば昼ご飯食べてないから鴻池SAでなんか食べよう。」と思ったら知らない間に通り過ぎていて山越しに瀬戸大橋が見えていた。

無意識に走ること2~30キロくらい?。

こわいなあ・・・と思った。
 
セカンドオピニオン   建築編
2019-02-20
ネットを見ていたら「建築家によるセカンドオピニオンをやるで」みたいな広告が出てた。

医者はともかく建築はねえ・・・。

同業だけど素人さんには相手が悪すぎ。

「飛んで火にいる夏の虫」とか「赤子の手をひねる」なんて言葉が浮かんできますね。

僕もモノクロ写真で目線を合わさない写真の方たちより、たぶんやや多い知識と圧倒的な経験があるけど人さまのプランには口は挟まない。

これが平和に生きるコツですね。

最終「自業自得」ということわざで終わる気がいたしますねえ。(全体に主語の無い文ですね。)
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565