雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
出来た!
2021-03-05
今日はここ数カ月やっている建物の完了検査でした。

工程ごとにいちいち確認しているので「間違いは無いはず」なんだけどやっぱり不安です。

僕が見る目と検査員が見る目は違うからです。

1部屋ずつ防火壁などを天井裏までチェックして、次は書類と写真で基礎とか木構造の補強金物のチェックでした。

約2時間かけて終了。

1ヶ所だけ是正箇所があったけど、シールを打つだけなので明日直そう。

ということで心底ホッといたました。

去年の10月からコロナに感染しないようどこへも行かず、朝の7時40分には現場に居て、そして真っ暗になるまで残って仕舞いした日々もこれでおしまい。

現場事務所で5分ごとに呼び出されながらも施工図を毎日書きまくるのもおしまい。

2021_03050003検査のために開けた30ヶ所近い点検口を一つ一つ閉めていると「ああ、終わった」と感慨深いものがありました。

保育園なので、来月の今頃は子供たちの歓声に満ちているでしょう。



ホントに工期が極端に無く当初「出来るわ!」と思っていたのは僕だけだったんですが、何より高い志を持ったお施主さん、設計の先生、元請けの皆さん、いい職人さん、いいチームに恵まれ、かつ土台敷から1か月以上いい天気に恵まれたのが幸運でした。

自分で言うのもなんだけど、自分自身は何も出来ないけど、すべて含めて僕はなんやかんや言いながらも「持って」ますね!。

 
 
リアルな夢。
2021-03-04
今朝見た夢がめっちゃリアルだったので書いておきます。

約10年書いているこのブログで「夢」の話はたぶん初めて。

さて夢の内容はと言うと、恐らく僕は高校生で母校の小豆島高校ではなくて今風の校舎、そして「友だち」も全く知らない人。

そしてなぜか「よくわからないけど大変重要な試験」の日なのに時間割もさっぱりわからず教室に入って座ったら英語の試験だった。

問題というのが英文で10ページくらいある長文の解析。

読んでいるとどうも光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」らしい。

「なんかえらいマニアックやなあ」と読み進め、解答欄はただ一行。

「弥勒はなぜ56億7千万年後に救済に現れるという途方もない時間を設定したのかをシッタータ(仏陀?)と阿修羅の関係から英文で書け。」というもの。(これも英文なのになぜか意味がわかる。)

「こんなんわかるかあ!!!」で目が覚めたんだけど不思議なくらい超リアル。

光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」を読んだのは遥か40数年前だし、萩尾望都のマンガ版でも30年以上前の気がする。

そして当時、結局何が何やらわからなかったのに、何でこんなに覚えているんだ?。

夢って不思議だし人間の脳って更に不思議ですねえ。

夢とは関係ないけど、ワクチンを接種した高齢の女性がたまたまくも膜下出血で亡くなったのをさもワクチンのせいのように報道しているけど、こいつらバカなの?。 

やっぱり日本のマスコミって僕が心配していた「ワクチンを悪者にしてより悪い方」へ行きたい、または行かせたいみたいですねえ。
 
ひな祭り。
2021-03-03
今日は「ひな祭り」。

我が家では例年通りお雛様を飾っています。

2021_03020012御両人もうちへ来てから31年となりましたが、相変わらず雅で美人。

昨年夏にリビングを改装したので「あっ、いつもとなんか違うぞ!」と思っているかも。


こういう風に毎年お雛様を飾ってお祝いできるというのも、とても幸せなことですね。

・・・明後日の5日「完了検査」があるのを出来るだけ考えないようにしている・・・。
 
「よつばと」15巻とTV千鳥。
2021-03-03
「よつばと」の15巻があったので読んでいたら「これはTV千鳥やん」という話。(たまたまだけど)

2021_03020013ミニのオープンに乗って海へ行き「きれいな石」を探すというエピソード。

これが実にTV千鳥の「海が見たいんじゃ!」と「丸い石を探すんじゃ!」と同じでめっちゃ面白い。



「TV千鳥」でノブの買ったばかりのE400カブリオレで小雨の中、大悟が 「海が見たいんじゃ!」ということで長渕を聴きながら海へ行くという爆笑かつ悲惨な回があったけど、オープンカーで海へ行くというのは楽しそう。

丸いきれいな石を探すのも楽しそう。

よつばも大きくなりバナナジュースの味を覚え、ランドセルを買ってもらいました。

「普通」って何よりも幸せでいいですよねえ。

「なんでもないようなこと」が幸せなのです。

僕、最近特に欲しいものも無かったけど、やっぱオープンカー欲しいなあ。(女子にはむちゃくちゃに不評ですけどね。)
 
 
ブレーキのタッチが治る。
2021-03-01
もともとブレーキが甘く、なので効かない僕のゼファー750。

っていうか「ブレーキが効かない」というのはゼファー750の共通の「特徴」らしい。

しかも最近なんかタッチもガリガリと段付きがあって非常に走りにくい状況でした。

IMG_0206そんな中、先週タイヤとかプラグを交換したおり「なんとなく」ブレーキレバーとマスターシリンダーの間にその辺にあった普通のグリスを吹き付けたところあのタッチの悪さが大幅に改善。





IMG_0207←ここ。

要はここに齧りかなんかが出来て、動きのスムースさに欠けてブレーキタッチ難有りとなっていたのでした。



今日はここに今度は耐圧性に優れたチェーングリスを吹いたらタッチも完全に元に戻りました。

めでたし、めでたし・・・なんだけど、当然ながらやっぱりブレーキはフワフワとたいして効かないまま。

ネットの情報によると旧NSR250とかVFR400R(NC30) のブレーキキャリパーとステンレスメッシュホースに交換するとなかなかいいらしい。

「ガシッ!」と効くブレーキが欲しい。

夢がふくらみますなあ。
 
2月も終わり。
2021-02-28
「2月は逃げる」ということで2月も今日でおしまい。

なんせ2月は早かった。

「あっ!」という間に終わってしまいました。

IMG_020310月半ばから携わっている超絶難しい木造平屋200坪の「大きな現場」も当初「絶対無理やで!」とみんなに言われていたけど「わりと余裕」で完成しました。

まあ約束と義務を果たしてほっと一息というところです。


あとは消防検査と引き続き完了検査です。

まあ心配ないとは思うんだけどこれから書類を作るのが大変かな。

これからの希望は「」ワクチン」。

これが万能ではないのは分かっているけど早く接種してどこか行きたいですね。

これに関してはマスコミの「出来るだけ接種がもたつかないかなあ、早く誰か深刻な副反応出ないかなあ・・・」という今のスタンスは止めてほしいですね。






 
 
イギリス式のユーモアとは。
2021-02-25
昔、僕が子供の頃の夕方はNHKの子供向け放送というのがあって「サンダーバード」「キャプテン スカーレット」「謎の円盤UFO」のわりとまともなSFものから「魔法使いキャットウィーズル」とかのナンセンスものまでけっこう「イギリスもの」をやってました。

IMG_0178これが小豆島というとびきり一級の田舎の少年に多大な影響を与えたわけですねえ。

その後、ショーン・コネリーの頃の007とかこのジェローム・K・ジェローム丸谷才一さん訳の「ボートの3人男」で「イギリス式ユーモア」にかなり毒されることになります。

この「ボートの3人男」というのが超がつくくらいくだらない。

さらに数十年後、BBCの「トップギア」・「ミスタービーン」そして同じローワン・アトキンソンの「ジョニー・イングリッシュ」とくるわけです。

結局「イギリス式ユーモア」とは5,6歳程度の男の子の発想と思って間違いない。

それを大金と美しい映像を使って大真面目に再現しています。

日本のコメディは「いかにも笑わしてやるぜ!」みたいなのが見えてしまうのがやや難有りかな。

内容はと言うと、ほんとことごとく思い付きでくだらないものです。

これが大好きなんだなあ。

けど車は必ずミニ、ジャガー、アストンマーチンが出てくるし、女王陛下大好き。

愛国心にあふれています。

軍は市民に極近くその女王陛下も茶化してるけど、一応「愛」を感じるのもいいですね。

同じ島国なのでなんとなくシンパシーも感じます。

日本人とみれば顔に塩酸をかけてみようかという「おフランス」とはえらい違いですね。

 
 
春の準備とバイクのオイル交換。
2021-02-22
昨日の日曜日は久々の「完全休日」で、もうすぐ車検だし、何といっても1カ月もすれば「春」が来るのでその準備をしてました。

IMG_0164愛車「ゼファー750」のオイル交換、タイヤ交換、プラグ交換です。

まず朝の11時から近くのバイク用品店で6年ぶりにタイヤ交換。

ピレリから今度はダンロップにしました。


ピレリスポーツデーモンはとても優秀で6年間固くもならずヒビもほとんど入りませんでした。

今度のダンロップ「GT601」はどうでしょうか。

シリカ入りで冬季のグリップも落ちないそうで、耐久性も高いそうなのでちょっと期待。

冬季のあの「グリップ感の無さ」は本当に怖いですからねえ。

その前に店の方に「ラジアルにしないんですかあ?」と聞かれたのだけど、正直このゼファーの発売時期はバイアスオンリーだったし、ラジアルの良さもイマイチわからないでバイアスにしました。

何と言っても前後2本で3万円と安いしね。

それが終わって、今度は会社にバイクを持って来て「オイル交換」。

9月頃から急に忙しくなったのでオイル交換の時期を逸してしまいました。

IMG_0165一昨年の10月に交換して実に1年4か月ぶり。

しかも走ったのはたった1700キロ。

こうやって書いておくと何かと便利ですね。


IMG_0167道具は17mmのソケットとエクステンションのみというシンプルさ。







IMG_0169Amazonで買ったカストロールの10W-40のオイル。

買ったのは去年の夏。

最近、省エネということで5W-20とかばかりで、こういう空冷バイク用のオイルは激減中です。

もっとも買ってから30年も経つので、探せばまだ有るだけマシかも。


IMG_0168構造上、手がオイルだらけになる「フィルターの交換」もしました。

こればっかりはカートリッジ式が楽よねえ。




IMG_0170引き続き「プラグ交換」です。

その前にエアでプラグ周りの砂を吹き飛ばしてクリーンにします。

そのためにコンプレッサーのある会社に来たわけです。


IMG_0171これも交換はたぶん6年ぶり。

エンジンの調子自体はすこぶる快調です。

大方6万キロ走ったのでヘッド廻りくらいオーバーホールした方がいいのかも知れないけど、下手にいじって不調になるのが怖いので何もしない。

IMG_01723番のプラグ。

電極がやせ細っていました。

いいタイミングでした。


2021_02220011整備終了。







2021_02220012ちょっと試走で五色台経由坂出の産直でミカン。

タイヤ交換直後はよくこけるらしいので慎重に。

まだ慣れてないせいもあるけど、なんかトレッド面がぐにゃぐにゃした感じで落ち着かない。

そしてこれがいいのか悪いのかわからないけど妙にハンドリングが軽くなりました。

という訳で「早く春にならないかなあ・・・!」。


 
 
「ぼくがつくった愛のうた」
2021-02-22
久しぶりに「お休み」の日曜の朝、TVを見ていたら財津和夫さんが出てました。

歌詞を公募してそれに財津さんが曲を付けて歌ってるそうです。

もうそこそこおじいさんなはずだけど声は変わらない。

相変わらずうまいですねえ。

おじいさんといえば小田和正さんも谷村新司さんもおいちやんこと南高節さんもみんな結構な歳だけど、声は劣化していなくて「歌の上手な」ままきてますね。

女性歌手の方より男の方がのどは丈夫なのかも知れません。

話は戻って財津さんといえば「チューリップ」なわけですが、僕も何枚かCDを持っています。

IMG_016292年8月に「買ったらしい」3枚組のシングル集。

聞き直してみるとやっぱりいいですね。




僕が中二か中三の頃流行っていた「心の旅」「夏色のおもいで」「銀の指輪」「青春の影」「サボテンの花」などのごく初期から「虹とスニーカーの頃」とか。

特に好きなのは「ぼくがつくった愛のうた」。

シンプルで、それこそ愛に満ちてて本当に好き。

さらに姫野くんのボーカルがいいですね。

チューリップの曲のほとんどは財津さんの作詞・作曲なんだけど姫野くんのボーカル無しではチューリップは成り立ちません。

あれから45年以上経ったのですが、コーラスも演奏もかっこよくて感動します。

IMG_0163ちなみにこういうのも持ってます。

たぶん高2の頃買ったもの。

最近お休みのギターも頑張ろう。
 
 
アンプ直る。
2021-02-19
先週の金曜日に修理に送り出したDENONのアンプが先日の火曜日に帰ってきました。

「早い!」。

土、日、月とわずか中3日で大阪枚方のサービスセンターまで行って修理して帰ってきたわけです。

IMG_0151配線を間違って「音が出ない!」と焦ったりしながらもさっそく試聴。

ちゃんとスイッチが入って調子いい。





IMG_0152そもそも最初に音が出なくなったのが「レコード」だったので、まず「プレーヤー」の故障を疑っていたのだけどプレーヤーは無事だった。

←春も近づいてきたので柏原芳恵の「春なのに」。

中島みゆき作詞作曲の名曲です。


IMG_0153←どこかで空気が抜けている感じの菊池桃子。

出現当時は「これ以上かわいい子がこの世にいるのだろうか!」と思ったものです。


そんなこんなでうちのオーディオシステム復活!。

これでしばらくいけそう。
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565