雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
目の不調。
2022-04-07
最近、極端に目が悪くなって「マズいんちゃう?。」と思ってます。

昨年の5月頃かな?、近くの眼科で「軽い白内障」と診断されたんだけど、まだ手術するほどではないとのことでちょっと安心していたんですけどなんかダメみたい。

特に右目の調子が悪くて裸眼だと乱視が酷くてかつピントが全然合わない。

歳を取るといかんですなあ。

まあ大工さんとか左官さんとか「職人の引退のきっかけ」は「墨が見えなくなった」というのが結構あるからなあ・・・。

そして。

「よく見えない」からの失態。

IMG_3418昨日、マーク・グリーニーの「暗殺者グレイマン」の続編を買いに行って買ってきたのはいいけど、暗くてよく見えなかったせいで「上下2巻」の「下巻」を先に買ってきてしまった。


トホホ・・・悲しい・・・。


ちなみに、僕の銃器とか兵器の知識はほぼ「小説」から。

高校生の時に「大藪春彦」に出会い、以後「フレデリック・フォーサイス」「スティーブ・トンプソン」「トム・クランシー」にこの「マーク・グリーニー」など。

こういうのを読んでいるとホント、リアルに「世界が平和でありますように」と切に思いますね。

だって音速で飛んでくる砲弾の鋼鉄製の「かけら」なんて避けられるはずないやん。
 
 
用途変更と猫。
2022-04-06
1,000m2ちょっとの建物の用途変更の依頼を受けたのだけど、これがなかなかに難しい。

昨日から現場に行ったり知り合いの設計事務所の先生に相談したりとなんか急に忙しくなってきました。

医療関係から福祉関係への用途変更なんだけど、福祉関係の分類が「無数」にありもう何が何だかわからない。

当然ながら用途変更となると「用途地域」と「特殊建築物」の規定も絡んでくるのでした。

しかも県の土木と確認機関の言うことも微妙に違っていてややこしい訳です。

結局のところ、用途変更をする規模がちょうど「境界線上」というのが今日の昼に分かった次第です。

なので、うまくいけばこれに伴うややこしい手続きを「何もしなくていい」かも知れない。

どうなんでしょうねえ。

さて、そこで何が残念と言って、知り合いの設計事務所の先生んちには「ノラ猫」がいつも自由に出入りしていて、うちの猫が死んでから半年、「久しぶりに猫に触れるわ」とワクワクしながら行ったのに、あと5センチくらいで逃げられたことです。


 
 
窃盗被害。
2022-04-05
何ということでしょう!。

我が家の洗濯ものを干すハンガーが盗まれてしまいました。

DSC_3119妻が100均で買ってきた10本組のハンガーのうち4本が留守にしたわずか1時間ちょっとの間に無くなってました。

更に2本は地面に落ちている状態で発見されました。

マンションなのでハンガーは無数にぶら下がっているのに、なぜ我が家のを狙ったのか・・・。

古いのも何本かあったのに「新品」のみを盗んでいくのもより悪質じゃないですか。

心当たりというと、買ってきたハンガーを竿にかけていた時、3mくらい離れた塀の上に「カラス」がとまってこっちを見ていたそう。

容疑者はそのカラスに違いないのですが、状況証拠だけでは「犯人」とまでは言えないわけです。

以来、ハンガーは使わないときは部屋の中に入れることにしました。

ざまあみろ!!!。

 
 
香川は春爛漫!
2022-04-04
昨日の日曜日は天気も曇りがちだけど「とりあえず雨は降らなそう」なので珍しく朝からバイクでツーリング。

IMG_3397ただ走るのもなんなので、この四国四県の「道の駅 スタンプブック」にスタンプを押しながら廻ろうかな・・と。

実はこの前のバージョンはコンプリートしているのだけど、ここ2年はコロナのせいで停滞しているので「まあ、もう一度廻ってみようか」というところです。
 



IMG_3381気候変動のせい?。

瀬戸内の「白砂青松」の風景はとっくに失われてしまい、山も異常に桜だらけでピンク色。


きれいはきれいなんですけど「なんだかなあ、これでいいのか?・・・。」とは思いますね。


DSC_3124さて、ぐるぐる走っていたら空も晴れてきました。

これは国道438号線を美霞洞(みかど)温泉に向かって走って行く途中の綾川の堤防の満開の桜です。

青空に桜の薄いピンクが映えて美しいですね。


DSC_3125これは、その向こう岸。

「川の堤防?。とりあえず桜を植えとこうぜ。」と植えた先人に感謝ですね。
 

そんな人が日本中にいっぱいいるわけですけど。


DSC_3128これはエピアみかどの桜。

高度があるせいか「下界」よりやや遅れている感じ。




DSC_3129そのまま山を越えて徳島 「道の駅 三野」の前の吉野川。

ここの道の駅には「中央構造線」の露頭があります。



別府あたりから四国、紀伊半島を貫いて浜松から長野を経て関東あたりまで続く大断層です。

「色が違うと言えば違うんかなあ・・・?」

見た目はただの山土なんですが重要なんだそうですよ。

DSC_3138「いちめんのなのはな  いちめんのなのはな・・・」の菜の花畑。

これは本当に感動するくらいきれいでした。



DSC_3137場所は満濃の塩入温泉へ行く途中あたり。

横に立っているとすごく「菜の花の香り」がします。


ミツバチ、大喜びですね。


DSC_3133黄色と空の青でいま大変なウクライナの国旗みたい。

まさか21世紀になってヨーロッパで起こっている戦争の戦況を毎日見たり聞いたりすることになるなんて誰も予想してなかったですね。













DSC_3121なんか暑くなってきたので「道の駅 滝宮」で食べたイチゴのソフトクリーム。

350円と出ていたので頼んだら外税で税込み378円くらい。

「なんなん?」

こういう観光地はこういう「セコイ」ことせずに是非「税込み表示」にして欲しいものですね。 

子供なんか350円握りしめてやってきて会計で足りなかったらかわいそうじゃないですか。


400円近い割には味はどこにでもある感じでいたって普通でした。
 



IMG_3391こちらは「道の駅 たからだの里」でアイスクリームに並ぶ人たち。

ここのアイスはすごく美味しいんだけど20人くらい並んでいたので断念しました。


いつでも来られるので。

「いつになく人が多い」と思ったら奥の温泉のあたりの大量の桜が満開でそれを見に来た人たちでむちゃくちゃに混んでいたのでした。


IMG_3392結局「道の駅」を8カ所まわり、最後になった「道の駅 空の夢 もみの木パーク」にある二宮忠八飛行館」の前で。

ここは上手な飛行機の模型がたくさんあるので好き。

入場料も格安の200円。

でも以前入ったのでパス。

ここを出て1キロくらい北に走って満濃経由国道32号線で帰ってきました。

午前10時に出て帰ってきたのは4時50分。

概ね7時間で190キロ走ってきてけっこう疲れた。

冒頭にも書いたけど、いま香川県中、山も野も花盛りでとっても美しい。

外国の人が見たら「あまりにも平和な風景」にびっくりするかも。


途中、ゼファーと同じKawasakiの新型Ninja 650を初めて見たけど、軽そうでいいものの2気筒は細くて華奢でパッとしないなあ。

やっぱり「男なら4気筒!」と思った1日でした。

 
 
サクラサク。
2022-04-02
しまった!。

せっかくのエイプリルフールなのに今年もウソつくの忘れてた!。

惜しいことした。

さて、きのうの夕方、うちの近所の公園に行ったら桜が満開となっていました。

DSC_3116 (1)やっぱり桜はきれいですねえ。

元々は日本のソメイヨシノというのは1本の木から始まったクローンだそうだけど、特にお互いに連絡もしないのに何日もずれずに一斉に咲くのって不思議ですよね。


桜と言えば、うちの近所の家(まあまあの豪邸)に立派な桜の木があって、それを「僕の標準木」として通りすがりに毎年この時期にチェックしていたんですけど、ここ何年か弱っていて心配しているうちに今年はとうとう完全に枯れてしまったみたいでちょっと寂しいです。

確か3年くらい前に1枝枯れてきたのを切って以来、じわじわと枯れてきた感じ。

桜って下手に切ったら切り口から即カビとか細菌が入ってしまうそう。

「桜切るバカ、梅切らぬバカ」というけど、やっぱり桜の木の剪定は難しいのかもしれない。

まあ、これも「運」みたいなのもあるしねぇ。
 
反省と希望と。
2022-04-01
おととい「3回目のワクチン」を打ったら夜中に熱が出てきのうはほぼ1日寝込んでいました。

いい大人になって38℃を超す熱が出るとさすがにしんどい。

朝イチの仕事は人に頼み、朝2の仕事はフラフラなまま現場へ行ってこなし(ここで再び熱が上がる)、事務所の女の子の勧めでバファリンを飲んで昼からは家で寝ていました。

1回目、2回目は「ファイザー製」で、2回とも特に発熱もせず、注射したところが腫れもしなかったので3回目も大丈夫だろうと思っていたけど甘かった!。

ただ回復した今になって思うのは、今回はワクチンを打った直後から動き回り、夕方帰って何にも考えずにビールを飲んだ。

お風呂もしっかり温まるまで入った。

とか禁忌事項をやらかした気がする。

これは反省です。

そしてこれだけ苦しんだので「もしかしたらもうコロナにはかからかのんちゃうか?」と希望と言う名の光。

Ray of hope  ですな。
 
3回目のワクチン
2022-03-30
きのう、これまで2回のワクチンを打った病院に「3回目」を予約しに行ってきました。

僕はファイザーだったので「ファイザー製がいいような気がします。」とお願いしたらたまたま翌日の朝に「1回分」の枠があったので即決でそれにしました。

IMG_3364そして今朝の9時過ぎに病院に行って「3回目のワクチン」を接種。

僕が「多少でも効くといいですね。」と言うと看護師さんが「そうですね。」と言ってくださりました。


今もオミクロン株が大はやりですが、こうなると感染対策云々より結局「運!」のような気がしますけどね。
 
 
岡山 最上稲荷。
2022-03-29
三朝温泉の帰りに岡山の「最上稲荷」に寄ってみました。

高速から大きな鳥居が見えるので「その下にあるんだろう。」と普通思いますよね。

けど実際はそこから更に2キロちょっと奥にあります。

着いたのは4時過ぎ。

しかも駐車場の案内が全く無くて初見だと「どこに車を停めたらいいのかわからない!」。

「こっちかなあ・・・。」と思って入って行ったらどんどん道が狭くなり引き返すはめに。

広いところへ再び出たら広大な「私設駐車場」はあるんだけど「誰も居ないし居た形跡も無い」。

しかも売店も閉めかけていて困惑していたら、駐車場の小屋の前に「料金箱」があったのでそれに300円入れてやっと本殿に向かうことが出来ました。

本当に訳が分からなくて「初めて来る者」にはかなり厳しいところです。

「参道入り口」という小さな看板があったので歩き始める。

IMG_3329参道入り口のあたりで、なぜか猫が集会をしていました。

長いこと生きてて、しかも長いこと猫を飼っていたけど「猫の集会」を見たのは初めて。

いいものを見た。

それから普通に民家の間を通る「ほんまにこれでええんか?」みたいな細い道を300mくらい上ってやっと本殿下に到着。

IMG_3330やっぱり大きい!。

そして「道狭いのに境内はめっちゃ広い!」。





DSC_3111お稲荷さんなので商売繁盛などをお願いしました。

鳥居もあるしお稲荷さんだし神社かと思っていたら日蓮宗のお寺でした。

・・・なぜ?。

御朱印は4時30分なのを4時29分に知って急いで売店のお姉さんにお願いしてギリギリ「セーフ」。

もう戸締まりを始めていて片付けに入っていました。

4種類あって、そのうち2つをチョイス。

で「良かったぁ・・・。」と思っていたら少し後から来たおじさんが平然と頼んでました。

メンタルが強いというのは無敵ですね。


DSC_3110「令和4年の星まわり」と言うのがあってみてみたら

僕は特に良くも無く悪くも無いという、考えようによっては一番いい年みたい。








そんなこんなで5時頃高松へ向けて出発。

6時過ぎに到着しました。

走行距離は約400キロ。

遊びに行くだけで月間1000キロを超えてしまった。

ガソリンが安くなりますように。



 
 
春の遠足2022 鳥取三朝温泉。
2022-03-28
NHKの青春ドラマ「しもべえ」が終わってしまった。すごく良かった。前作の「古見さんはコミュ障です」も良かった。まあ学園ものだけど出演者のほとんどが高校生に見えない!というところはあるけどね。ほとんど話題にならなかったけど、とても良質なドラマだったと思います。

と、TVの感想を書いたところで昨日は我が家恒例「春の遠足」で鳥取の三朝温泉に行ってきました。

珍しく予定通りの8時に家を出て高松道中央IC→瀬戸中央道→山陽道→岡山道→中国道→米子道と走って湯原ICから下道を40キロくらい走って三朝温泉に行くのですが、この辺りはまだ春が来ていなくて非常に殺風景。

IMG_3319枯草と何か針葉樹の濃い緑だけ。

花なんか何も咲いてなくて寒々としてます。

気温もほんの少し前まで15℃だったのにこのあたりは11℃と低め。


IMG_3321「今年は雪が多かった」ということで、三朝温泉を流れる川はジャバジャバといつもより水量が多い。

「雪解け水」という香川ではお目にかかれないものです。

今にして思えば川に降りて水に触ってくれば良かった。



DSC_3102僕たちが行ったのは「岩崎」というホテル。

日本でも恐らくここだけの純正「ラドン温泉」に入ってなんか健康になった気がします。


福島の原発事故とかで放射能、放射線を恐れおののく人たちがいるけど、ここも似たようなものなんですけどね。

結局、今月は3週連続温泉ということになりました。

DSC_3101ちょっと遊びすぎかなあ。

そのあと個室で昼ご飯で、もう今季最後のカニづくしということです。

だいたい見えている範囲でお腹いっぱいなんだけど、これに「カニ雑炊」が最後に来て毎年動けなくなるわけです。

40歳近くまでカニは見た目がグロくて怖かったので食べられなくてみんなにバカにされていましたが、こういう風に「全体像がはっきりしない状態」だと食べられます。(なのでワタリガニは今でも全然ダメ)

当然ながら美味しかったです。

何でも「名物」というのは現地で食べるのが一番美味しいですね。

案の定、食べ過ぎで苦しく、30分くらい食休み。

個室なのでゴロゴロ寝転がれるのがいいですね。

午後2時に帰途につきました。

「ただ帰るのももったいないなあ・・・津山にあるB`zの稲葉さんの実家「イナバ化粧品店」に寄ってみようかな・・・」とか思ったのですが、人形峠を越えて奥津温泉の横を抜けてまた中国道に乗ってと かなり遠回りになるのでこれは「次回の楽しみ」にして帰り道、岡山の「最上稲荷」に寄っていくことにしました。(高速から大きな鳥居が見えるので気になってた。)

それでも2時間かかるらしい。

IMG_3329

これがなかなかの結果で・・・。(次回に続く)






 
 
Googlemapの謎。
2022-03-26
3月25日になって高松も桜が開花しました。

ついこの間まで寒さで震えていたのにもうすぐ3月も終わり。

1週間が4日くらいの感じ。

早いですよねえ。

さてGooglemapの履歴を見ると3月の休日だけでも750キロくらい移動しているみたい。

IMG_3100バイクで270キロ、残りは車な訳ですが、ちゃんと「バイク」と「車」での移動が分かれていて、かつ合ってる。

「なんで?」


ポケットに入っているのは同じなのになんで分かるん?。

車とバイクの揺れ方というか微妙なGのかかり方でも計測しているのかなあ?。

凄いといえば凄いし賢いなあ 。

けど「謎」ですね。


 
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565