雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
機種変更。
2018-05-23
雨で寒いです~。
 
さて「今なら安くするで!」と通知が来たので、ここ4年くらい仕事用に使ってい.るウィルコムのPHSをワイ!モバイルの携帯に換えて来ましたよ。

このウィルコムのPHSというのが現場が忙しいと1日30~40回くらい電話するのに「通話無料」で良かったんですよ。(普通にスマホだと1分40円)

しかも4センチ×13センチと小さく軽い上に、やたらと丈夫で3階から落としても壊れなかったり、ボタン式なので片手で操作でき実に現場監督向きだったのですが、再来年くらいにPHSのサービスも終わるようなのでなんか惜しいけど早めに機種変更です。

(驚くことに4年毎日使っても電池はそんなに劣化していなかったのですよ。)

2018_05230001換えたのがこれ。

以前のと比べるとやや大きくなり、かなり重くなったけどほとんど同じ形状です。

開かなくてもいいし、こういうのが使いやすいのよね。

しかも今度からソフトバンクの系列になったので普通にどこでも電波が届くのが嬉しいです。

PHSの電波は山の中とか海の方とか高速道路は届かなくて・・・・。

まあ、それはそれで良かったところもあるんですけどね。
 
 
お洒落女子。
2018-05-22
以前何かで読んだけど「お洒落女子」のスマホには


「ネコ」・「ラテアート」そして「雲」の写真が入っているらしい。


「ホンマかいな」と思っていたけど今日


2018_05220002旧11号線、香西東町の後藤設備の前の陸橋の上でスマホで「雲」の写真を撮っている女子がいて


それが例の「お洒落女子」かどうかはわからないけど・・・

少なくとも「雲」の写真を撮るヤツはいたんだ・・・・。

と妙に納得した。
 
ツーリング日和。
2018-05-21
天気は良く特に急ぐ用事も心配事も無い日曜日はバイクで走ろう!。

いつも午後1時半とか2時過ぎと遅いので今日は午前10時半と早いのさ。

このところハイオクだったガソリンをレギュラーに戻しました。

爆発しにくいというのも善し悪しで、レギュラーに戻したらアイドリングが安定しました。

それでもまだ半分くらいはハイオクなのでオクタン価は93くらい?。

心なしかやや静かになった気もします。

前回、東へ走ってイマイチだったので南へ走る。

2018_05210016塩江で「甘納豆」を買う。

もう何年も前、親しい電気屋さんにいただいて以来のお気に入りです。

見かけたら買うようにしてます。

これが「季節物」で梅雨あたりになるとびしょびしょになるそうで秋まで生産を止めてしまうのですよ。


2018_05210003新緑は美しく、そして20℃前後で涼しい。

ツーリングにこれ以上無いというくらいの天気です。

一人ブラブラ走っているととっても気持ちいいですよ。



2018_05210004脇町から見た南の方の山。

山の向こうのその向こうのそのまた向こうの更に向こうまで見えていますね。

何キロくらい見えているんだろう。

一番奥の山、よく見ると山頂左に構造物があるのでそんなにめちゃくちゃ高くないのかも知れない。

2018_05210007道の駅「三野」にて。

吉野川は水がいっぱい。

すごく爽やかな光景なんだけど・・・。

どういう訳か「茶色の蝶」が大発生していてしっちゃかめっちゃかな状態。

「花吹雪」的に茶色いのが無数に舞っていて、最初「この時期に枯葉?」とか思っていたら全部「蝶」!。

ここから3キロくらいヘルメットやら体にバダバタ当たって来て、なんか嫌な感じ。

蝶に罪は無いんだけどねえ。

2018_05210008国道32号線を北へ走り猪ノ鼻峠を降りて道の駅「さいた」で一休み。

上がイチゴ、下が桜餅というアイス。

いつも思うけどここのアイスはその辺のと比べても飛びぬけて大変美味しい。

しかもダブルで300円と安い。

しかもこの日は風が強くていつもの「牛舎の臭い」がしなかったのも良かった。

(昔観音寺に勤めていた頃は観音寺中がこんな牛舎やら鶏舎の臭いに包まれていたのでマヒしていたけど、最近冷静に割と気になるのよね。)

2018_05210009この時点でまだ12時半くらいだったので「荘内半島」をまわってみようと思い、本当に久しぶりに「琴弾八幡」に上ってみました。

道のRがきつくバイクでも上りにくい。

枯葉でリアが滑って「ヒャッ」としながらも到着。

ありがたい「銭形」です。

おかげてお金にはそんなに苦労せずに来てますね。


DSC_2168銭形は多くの人でごった返していたけど、みんな神社の方は来ない。

商売繁盛とかをお願いしてきました。














DSC_2166奥の山の禿げているあたりを通ってきたわけ。

遠いよなあ・・・。

ここはツバメが50羽くらい飛んでいて賑やか。

花が咲いている木があって、そこへ寄って来る虫を食べてるみたい。

それにしてもツバメって、あんな小さい頭と体でよく南の島からここまで飛んでくるものですね。

偉いですよねえ。

ここで、急に荘内半島巡りがめんどくさくなったので、詫間、丸亀、坂出、五色台の海沿い経由で帰ることに変更。

気温が思ったほど上がらずメッシュのライディングジャケットではすごく寒くなってきたためです。


2018_05210010詫間からちょっと東の「津島神社」。

子供の神様です。

ちょっと切実にお願いしたいことがあるので丁寧に参拝してきました。

西から来るとなると旧道しかなく目の前に見えているのに道が無い・・という状況になるので注意ですね。(僕は高架の登り口から大幅にバックしましたよ)

2018_05210014五色台の北端の岬にて。

たくさんのバイクが停まってます。

みんないいのに乗ってますよね。

さすがに夕方になってきたし、やっぱり寒いので早々に出発。

家にたどり着いたら5時前。

走行距離196キロ。

こんなに走ったのは前のホンダMVXの頃以来だから30数年ぶりでした。














 
 
You Tube先生。
2018-05-19
最近ざっと40年ぶりに「ギター」の練習をしてます。

きっかけは「伊勢正三」、そう正やんです。

PCで正やんの華麗なギターテクニックのCDを聴きながら図面を書いていてふと「結局「キー」ってなんなんやろ」とか思いYou Tubeで調べてみたのがきっかけです。

やはり何をするにも「理論」を理解していた方がいいのは当たり前で、何回も見ているうちに

「ああ、そういうことか・・・」というわけでコードとかキーの仕組みがややわかった感じ。

僕が高校生の頃、こういうのがあったら全然違ってたと思う。

まあ、練習するのが夜中の12時頃なので音が出せないけどまあまあ幸せな気分です。

「プラモデルの作り方」もいろいろみんな親切に教えてくれる。

一応「プラモデラー」ではあるけど「な~るほどな」というのもけっこうあるので、これもやっていこうかな。

何でも教えてくれるGoogle先生といいYou Tube先生といい素晴らしいね。
 
車も「目」が命1。
2018-05-18
目はキラキラしているのに限る。

それは車もね。

という訳でやや曇り気味の愛車プリウスくん(30)のヘッドライトを磨いてみました。

買って9年弱。

何回か磨いているけど「なんか取り切れていない」感じです。


2018_05130003ソフト99の「ヘッドライトリフレッシュ」のコンパウンドがやや粗目なのでヘッドライトの周囲をマスキング。

ボディの塗装を保護するためです。

曲線ばかりなので、これがなかなか面倒。 


2018_05130002充電ドライバーの先にスポンジバフを付けて磨きます。

先日、窓ガラスをこれで磨いたらうまくいったので。

これは直径100で、平たく大きなガラスにはいいけど、ヘッドライトにはやや大きすぎる感じ。


グイグイ磨いていたらバフが茶色に汚れてきた。

見た目より汚れていた模様です。


2018_05130004細かな部分は「手」で磨きます。

バフの直径が50くらいなら全体の95%くらいはいけそう。





2018_05130005出来た・・・の図。

これにコート剤を塗る。

完全に乾くのには3日かかるらしい。

すっきりキラキラでいい感じですね。


 
 
誰?。
2018-05-17
仕事が終わって夕方。

2018_05160020趣味の「洗車」をしていたら通りががりのじいさんが・・・。

「あんた、雑賀さんな。」

「雑賀ではないけど社員ですよ。」

「わしなあ、さっちやんとこころやすてな。」

「はあ・・・(さっちゃんって誰?)。」

「わし、さっちゃんと同じ村の出身や、あんたんくの社長は知っとると思うわ。」

「あー、そうなんですかぁ。(それはそのさっちゃんかい、それともじいさんのことかい)。」

・・・いろいろあって・・・

「まああれやわ、よろしく言うとって。」

「ありがとうございますぅ、よろしくお願いいたしますぅ~。」

で結局、「さっちゃん」とは誰なのか、その「じいさん」は何者なのか全くわからないまま。

・・・・いったい「誰」?。
 
外壁改修続編①。
2018-05-16
今シーズン初めて蚊にかまれてかゆいです。

高校生は中間テストらしく、カップルで帰っていくのを男ばっかりのグループが羨ましそうに見つめているのを上から眺めては「ガンバレ!、おまえらにもそのうちなんかええことがあるわ」と地味に声援を送っています。
 
 
さて、足場も出来たので外壁タイルの調査をしましたよ。

2018_05160010鉄骨造3階建て。
 
建築後21年。
 
メース(押し出しセメント板)に小口タイル張り。
 
 
全部メッシュシートで囲ったので中が暗い。

2018_051600124つある出隅部分は全て、建物の揺れに追従できず傷みが酷い。







2018_05160019その他の部分も「浮いている」部分を多数発見。

それもこれも「メースにタイルを貼る」という工法がマズいらしい。

鉄筋コンクリート造だとピンを打ち込んで固定というのが出来るんだけどメースは薄くてそれが出来ない。

かと言って全部貼り換える予算も無いのでいろいろな業者さんと相談しながら

・・・「さあ、どうしようか・・・。」といったところです。



 
 
米津玄師 Lemon。
2018-05-15
米津玄師の「Lemon」。
 
メロディの合間に入る合いの手みたいな「ウェィ!」が好き・・・というか大好き。
 
それを聞きたくて「Lemon」を聴いているようなもの。
 
それと「うろ覚え」のせいで鼻歌をうたっているといつの間にかレミオロメン(藤巻亮太)の「3月9日」になってたりします。
 
たどり着いたらいつも雨降り・・・さぬき満濃公園。
2018-05-14
土曜日夕方のNHKニュースで、 さぬき満濃公園でB級グルメフェアみたいなのをやっているというので行ってきましたよ。

2018_0513000710時頃、さぬき満濃公園に到着。

すでに「小雨」。




駐車料金がいるのは知ってたけど「人」も入園料がかかるようで夫婦と車1台で1,250円也。

高い!なあ。

2018_05130008まあ、園内に入ったら手入れも行き届いているので仕方ないか・・・というところか。







DSC_2152各地の店舗がずらーっと並んでます。

30近いのかな。

ぼくの方針としては、県内のものはいつでも食べられるので「できるだけ遠くのものを食べよう!」ということにしました。

15~6度しかなく、雨で寒くてカキ氷なんかは気の毒な感じですね。











DSC_2153←これは鳴門金時のフライドポテトにグラニュー糖をサラッと振りかけたもの。

ホカホカ熱く甘くてすごくおいしい。

そして300円と割と安い。

おっちゃんも愛想良くてそこも良かったですよ。










2018_05130010佐世保バーガー、800円。

とにかくでかい!。

完全に「一食分」あります。

ちょっと大味かなぁ。



2018_05130013このほか宮崎地鶏の炭焼きとか福岡の唐揚げとかを買いました。

そして炭焼きの地鶏l は「炭の味」がした。

香ばしいというのとはやや違い、ホントに「炭の味」。
 
それなりに美味しかったですけどね。

唐揚げは、少し甘い感じ。

揚げたあと何かタレを通していたので、たぶんその味。


DSC_2155テントの下で食べていたんだけど、11時頃から笑っちゃうくらいの「土砂降り」。

さすがにこれはダメということで帰ることにしました。

この雨を貯めた芝生とメッシュの靴の取り合わせは最悪で、芝生にたまった水が容赦なく靴下を濡らす。

しかも駐車場は水深3センチの「濁流」で更に一瞬のうちに靴の中は「ジャポジャポ」というくらい水で一杯。

パーカーの背中とジーンズのふくらはぎのあたりもびしょぬれ。

土砂降りの園内を散策する気力も、その辺の温泉へ寄る気力もすでに無く、高松にまっすぐ帰ってきたのでした。

家に着いたら12時20分。

わすが3時間あまりの「お出かけ」です。

でも・・・服を着替えてコーヒーを飲みながら余分に買っていた「鳴門金時」を食べると、とてもいい感じ。









 
 
難工事。
2018-05-12
ぼくに来る仕事というのが妙に難しいのが多い。

人に相談したら

「俺なら断るわ」とか

2018_05120001「これは、あんたにしか出来んからあんたに来るんや」とか・・・のお世辞で押し付けられたり。

あの「ビフォーアフター」でさえ「家曳き」みたいなのを除くと「このくらい手を入れられたら楽でええよなあ」とか思うのもけっこうあります。


たまに

「へへへ、今回は楽勝やなあ。」とか思ってたら、たいていとんでもない難問が立ちふさがるのよね。

という訳で、今日は「勾配が無さ過ぎて冷凍ケースの排水が取れない!、しかもスラブが厚い!」という難問と戦ってます。

適正な勾配を取ると地中梁に当たってしまう(時々主筋を切って大事になる人もいるけどね)、かと言って緩くすると流れない・・・。

ミリ単位で探っているけど、あんまり細かいと実際の施工が出来ない。

この辺が設計と施工、両方をやっているから出来る判断のしどころではあるけど。

なかなか難しいねえ



 
 
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業、
保険代理店業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565