雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
香川県一カッコいい建物。
2015-07-25
昨日の続き。

その「庵治支所」ですがたぶん香川県内の民間、公共の建物全てを含んで「一番カッコいい!!!」。

DSC_1545見て、この静謐な緊張感!。
 
「こんなんで持つの?」な薄い梁。

僕なんかには絶対無理。

設計はミニマルの王様・・・と僕が呼んでいた村上徹さん。

もう20年くらい経ったけど、全然色あせない。

モダン系にありがちな「安普請感」もゼロ。

ほんとにいいよねえ。素晴らしいよねえ。

DSC_1547この後、仁尾、山本、三豊と次々と庁舎が建設 されたけど、これを超えるものは出てませんね。(仁尾は作りがいい感じ)

手前の逆スラントの建物は議事堂らしいけど、物置的に使われているみたい。

もったいないと言えば全てがもったいない訳だけど、まだ支所として使われているだけマシかもね。

今にして思えば一番偉いのは、この石と魚の町で、この建築を選んだ庵治の議会かも。

なんと言ってもお金持ちの町ですからね。
 
(ちなみにおおっこれは!の2番目は丸亀駅前の巨匠谷口吉生さんの「猪熊弦一郎美術館」で決まり!)
 
庵治の支所前で愛を叫ぶ!。
2015-07-24
DSC_1549女は「上書き」。

男は「名前を付けて保存」。





DSC_1550全くそのとおり・・・やなあとこれを見ると思うわ。
 
写真は今見るとけっこう若い大沢たかおくん。
 
今日は「熱中症」記念日。
2015-07-23
まさに去年の今日「熱中症」で入院した。

昼間、暑い中現場の片づけをしていたのだが夕方になって「なんかおかしい、いつまでたっても暑い」。

会社の女の子にも「顔色悪いわ。帰った方がいいよ。」と言われてフラフラで帰宅。

もちろん日中2リットルくらいの水、お茶を飲んでいたので、この時、それがまさか熱中症とは思ってもなかった。

家に帰ってまた大量の冷水とポカリスウェットを飲んで水のシャワーを浴びてしばらく休んで熱を測ったら、体温は38.5℃。

(今にして思えば、この時点で病院に行ってたら、その後大変な苦労をしなかったかも・・・)

その後も、頭はもちろん脇の下と股間にアイスノンを挟んで寝ていたけど、どんどん熱は上がっていって午前4時についに体温が40.5℃になってしまったので自分で救急車を呼んだ。

この時点ではまだ自分で歩けて話も出来たので、近くの県立中央病院には連れて行ってくれず、次に近いハゼの前田病院へ搬送された。

即点滴と血液検査と体の冷却。

血は見たことない黒さで肌は赤黒くパンパンに腫れていて自分でも「これはマズいなあ」と思った。
 
後で嫁さんが言うには「茹でたソーセージみたいで、とても気持ち悪かった」そう。

次に猛烈に寒くなりガタガタ震えながらCT検査。

幸い血栓などは無かった。

そんなこんなで5日ほど入院していた。

熱が下がったと思ったら39.5℃くらいまで上がるの繰り返し。

大変だった。

この時、肝臓と腎臓にダメージを受けて、約1年かけてやっと数値は回復。

お医者さんに言われた。

「三谷さん、今回はホンマ危なかったで。もうちょっとで冗談抜きで死ぬところでしたよ。」

水分だけでなく塩分などのミネラル補給も大事。

皆様、熱中症にはくれぐれも気をつけましょう。
 
 
キッチンの据え付け
2015-07-22
企画設計の三谷です。
 
今、庵治町でかなりな改装工事の現場監督をしております。
 
新たなキッチンの据え付けです。
 
TOTO製で、キッチン本体とカップボード、家電収納のセット。
 
色は濃紺。
 
なかなかシックでいいですよ。
 
作業の方ですが、たまたま手が空いたからと2人応援に来て狭い所に4人!。
 
ただでさえ暑いのに大変。
 
攻めの観光!・・・愛媛編
2015-07-21
19日、土曜日朝の10時頃 の話。

友人といつものように温泉へ行くことにしたのですが、「愛媛に白糸の滝ゆうんがあるらしいから行ってみようで」。と一路川内ICまで。

高速を走りながらスマホでIC近辺の「お食事処」を探したのですが、たいしたところが無さそう。
 
なので「確実性」を優先する僕が「西条で降りて、湯之谷温泉のカフェでカレーでも食べようで。」と言ったら、「何を言よんや。攻めていかな!」と友人。

DSC_1532と言うことでこういう時、いつも問い合わせする松山在住の医師T先生お勧めの「割とちゃんとした劇をしてるで」の「坊ちゃん劇場」の横の利楽という温泉施設で昼食。

お風呂に入らなくてもレストランだけでも利用できるそうです。

(坊ちゃん劇場は3,500円くらいと高いので行かない。)

24節季ごとにランチをだしているそうで、今は「小暑」。

地産地消のメニューで地元の食材で彩られております。

税込1、500円

大変、美味しかったです。

ただ、これから滝へ行くのでここでは温泉には入らない。


2015_07190012その後、滝を目指して山の方へ向かうわけですが、おおっ、まるで九州のような壮大な景色じゃありませんか!。

と・・・・ここまでは良かった。

パイオニアのナビに入ってないのでスマホを頼りに進んで行くのですが、だんだん道が狭くなりしまいに巾2.mあるかないかの激狭になってきた。

対向車が来たらアウト。

直角に曲がったりヘアピンになったり落石の跡がある未舗装の道を車高の低いプリウスで行く心細さと言ったら・・・。

BlogPaintガタガタと車を揺らしながらやっと車が3台くらい停まれる「駐車場」に到着。

この時点で僕はグッタリ。

ここへ来るなら「軽トラ」が一番で2番目は「徒歩」でしょう。



DSC_1539気を取り直してここから徒歩で出発。
 
滝まで370mらしい。

小雨が降っていて寒いくらいさ。










2015_07190006石だらけ、かつコケでつるつるの急坂を登っていきます。

先の台風のおかげでドドドド~とかなりの水量でド迫力。

これでまだ「1/3」くらいのところ。

気持ち的には「もうここでええやんか」なんですけど頑張って登ります。

DSC_153620分くらいかな。

やっと到着。

先客に若いカップルがおられましたが、女の子はビーサンといかぺらっべらの「ゴム草履」。

よくこんなんで登れたなあ・・・と感心しました。

写真は滝の前にて。

物凄い水しぶきでズボンはびしょ濡れ。

気温20℃と寒くなってきたので、滝の神様にお参りして即撤退です。

DSC_1540下界に降りたら30℃オーバーの世界。

川内ICを通り越して「東温市 ふるさと交流館」の温泉へ行ってみました。

やっとここで当初の目的の温泉の登場ですね。

410円と安い。

ただシャンプーなどは有りません。

買っても安いんですが二人とも買わない。

肝心のお風呂ですが、露天もあるしサウナ等充実していて実にお得です。

DSC_1543帰りに珍しく友達がお土産を買うというので石鎚SAで僕も会社のみんなにお土産を一つ。

松山近辺のお土産というと「母恵夢」「坊ちゃんだんご」「一六タルト」のどれかで決まり。

今回は「一六タルト」にしました。

これって美味しいよね

 





 
 
表参道高校 合唱部!
2015-07-18
昨日始まった「表参道高校 合唱部!」。
 
良かった!。すごく良かった!。
 
僕はこういう「がんばって何かしよう!」みたいなのがすごく好き。
 
しかも音楽で。
 
面白いのが主人公の出身が小豆島、しかもロケしていたのは大部のフェリー乗り場。
 
そして高校は「大部高校」。
 
ちなみに僕は大部小学校、大部中学校、小豆島高校卒業なんだな。
 
プロデューサーあたりが小豆島出身なんでしょうか。
 
主人公の女の子もかわいいし次が楽しみですね。
 
ジュディマリの「Over drive」も良かったね。
 
 
台風で・・・。
2015-07-17
うちが施工した物件じゃないけど朝一番で 「昨夜の強風で室外機が倒れた。」と電話。
 
さっそく行ってみると結構大きな室外機が3台、屋根の上に無残に転がっている。
 
破損部の様子を見るためお客様と二人で起こしてみるけど重いのなんの。
 
しかも足元、固定してないやん。屋根の上に「置いただけ」。
 
よく言えば今まで運よく倒れなかったというところです。
 
外販はペコペコだけどなんとか動きそう・・・?。
 
古すぎてチョーキングを起こした鉄板で手は真っ白、そして服と靴はずぶ濡れ。
 
大嫌いさ、台風なんて!!!。
 
台風11号
2015-07-16
昔「台風クラブ」という「低気圧が来ると人間ハイになる」というわけのわからない映画があったけど、まさに台風が近づいております。
 
仕事の都合でよく気象庁のHPを見ておりますが今回は直撃コースですね。
 
まずい、非常にまずいです。
 
風より雨と高波が心配です。
 
いままで大きな水害を4回ほど経験してますが、そのたびに散々な目に会ってきましたから・・・。
 
一度、友達と「台風の波を見に行こうぜ!」と台風の前の日に高知の桂浜へ行ったことがあるけど波高6m!、「ドッカーン」と押し寄せ砕ける波を直に見ると「これはアカンやつやわ」。
 
瀬戸内のちゃぷちゃぶした波とはえらい違いです。
 
すさまじいエネルギーが地震計をゆらしてます。
 
国立科学博物館へ行くと見られますよ。
 
 
 
BREEZEが心の中を通り抜ける。
2015-07-15
2015_07150003夏、または夏が近づいてくると必ずCMに使われる「君は天然色」が一発目にくる日本J-POP史上、最高の傑作中の傑作。

大瀧詠一 「A LONG VACATION」

僕らの年代だと、たいてい一家に一枚はあった。

小豆島出身の田舎者からみたらキラッキラするくらいお洒落な歌詞とメロディーとアレンジで満たされております。

これは「2回目に買った」レコード。

初代は誰かに貸したまま行方不明。

もう34年前の話ですからね。

このあとCD版も買ってます。

今日も現場の行き帰りに聞いていたけど夏の青空に似合う。

いいですねえ!。

安請け合いして大量に抱えてしまった仕事を一瞬忘れさせてくれます・・・ね。 

 
 
嵐が来る!。
2015-07-14
台風が近づいているので、足場のシートを巻き上げて「台風養生」。

2015_07140013風圧を避けるためです。

ただ気温が高いと空気の密度が下がるので、飛行機やヘリコプターは飛びにくくなり、車やバイクのエンジンは出力が下がりダッシュが効かなくなったりするけど「風は軽くなる」ので限度は当然ありますけど夏の風はまだまし。

実は冬の風の方が「重い」ので要注意なのです。
 
夏の台風の場合はやっぱり雨が心配かな。 
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565