雑賀工務店|香川県高松市を拠点に店舗や公共事業の建築・施工、不動産物件・土地探しからリフォームまでトータルにお手伝いさせて頂きます。

qrcode.png
http://saiga-k.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
一瞬なのに・・・。
2015-08-25
香川県下のある店舗にて。
 
朝一番にドアを開けた瞬間!。
 
突風でガラスが割れたそう。
 
ガラス屋さん同行で速攻修理です。
 
寸法を取って、工場からガラスを持ってきてもらいます。
 
大きく厚いガラスですが、夜間のセキュリティの問題も有り、今日中に新規のガラスを入れます。
 
スピーディーでしょ!。
 
台風で終わる夏休み。
2015-08-25
いま25日の午前8時13分ですが、台風15号の接近でけっこう大雨になっています。

けれど「警報」は出ていないので先ほどまで近くの桜町中学生はびしょ濡れで登校してました。

めんどくさいやろなあ・・・。
 
そういえば、今年の夏休みのスタートも台風でしたよね。
 
鳥取砂丘と植田正治写真美術館。
2015-08-24
昨日の日曜日の朝の話。

予定では、京都市美術館で開催されている「ルーブル美術館展」へ行くはずでしたが、朝起きたらあまりに天気がいいので、急きょ「鳥取砂丘」へ行くことにしました。

(フェルメールも「真珠の首飾りの少女」を見てしまったので、今回の天文学者の 「おっさん」は、いまいちテンションが上がらないのでした。そして、京都は蒸し暑いしねえ。)

1440327447608とにかく「スカっ」と晴れていい天気でございます。

高松中央IC→たかまつ道→瀬戸中央道→山陽道→岡山道→中国道→奈義町→智頭町→鳥取市→砂丘というルートで240キロくらい。

津山を過ぎたあたりから、だんだん瓦も黒くなって「遠くへ来た」感が出てきます。

朝8時20分に出て、途中SAとか道の駅に寄ったりしながら 砂丘に11時30分頃到着。









2015_08230001スケールが大きくて感動!。(2回目だけど)

ものすごく観光客もいて、だんだん楽しくなってきます。

とりあえず、他の人達のように向こうの丘まで歩いてみる。



2015_08230010思っていたより砂がフカフカで歩きにくく、結構くたびれながらも到着。

360°とんでもなく素晴らしい眺め。

水平線もくっきり。

最高!。

DSC_1610これは東の方。

空もいい感じでしょ。










1440327428501「梨の人」。「二十世紀★梨男」と言うらしい。

ヒャッハー!とかは言ってなかったけど、大変愛想がいい。

別の売店で梨も買ってあげました。

一個250円なので、産地だからと言って特に安い訳でもないのよね。

ここで、昼ご飯を食べて、大山のふもとにあるという「植田正治写真美術館」へ向かいました。

ここでもちょっと葛藤があって「足立美術館」という選択肢もあったのですが、米子ICより更に西なので、今回は断念しました。

途中、風力発電の巨大なプロペラとか、とてもきれいな海と空とか山とか、素晴らしいドライビングコース。


1440327393784因幡の白うさぎで有名な「白兎神社」にも寄りました。

これ、参道のうさぎの彫刻だけど、走っている様子をタイムラプス的に現してます。

全長20㎝くらいで、すっごくかわいい!。

「縁結び」の神様なので、僕の場合は「いろいろな仕事に出会えますように。」とお願いしてきました。









家族写真この写真は、誰でも一度は見たことあると思います。

植田正治さんの作品です。

なんかいいですよね。

確か、福山くんのCDジャケットも撮られていたはずです。

2015_08230035ジャーン!。

砂丘から2時間。

高松伸さん設計の「植田正治写真美術館」。

何というか「でかい!!!」。

なんとなく思ってた分の3倍くらいある。

2015_08230049非常に無機質でかっこいい玄関側。

ふだん雑誌とかに載っている大山側は、逆光でうまく写らなかった。

これは、コンクリートの打ちっぱなしに塗装をかけてます。

マッシブな感じなんだけど、やっぱ安藤さんとは全然違いますね。

2015_08230046階段は、なかなか複雑でメカニカルな仕上げ。

解体されたみたいだけど、あの戎橋のキリンのビルを彷彿とさせますね。





1440327372067大山が正面に見える。

壁と開口と水盤の関係が素晴らしい!。

展示してある写真と共に、こういう美術館にしては珍しく植田さんの生い立ちと作品の解説やエピソードが暖かくて優しい言葉使いで書かれていて素晴らしい。

小学校の教科書の雰囲気と言ったらわかりやすいかな。

作品を実際に見られた上に、この解説を読ませていただき、ここへ来た価値がありました。

何回もこのあたりには行ってるけど「初めて」大山のてっぺんを見ることもできました。

一日快晴の上に、高松に比べてかなり涼しかったので最高な一日でした。




 
 
最近の愛車。
2015-08-22
最近、空の色も少し変わってきた気がする。
 
そして、日頃乗っている車も変わりました。
 
三菱の軽トラです。
 
マニュアルミッションだし、ローギアードなので、変速がせわしないけど便利。
 
結構詰めるし、プリウスよりだいぶ小さいので取り回しが楽。
 
知り合いの工務さんが言うのには「慣れたら、これ以上の車ないで」。
 
ただし、先ほども書いたけどギアが低いので5速あっても燃費は11~12キロ/リットル程度。
 
そして乗り心地は悪い。
 
腰が痛いのが治らない・・・のが難点かな。
 
建築士の婚活。
2015-08-21
建築士会の会報を見てたら面白い企画があった。
 
「建築士と巡る塩飽諸島」という「出会い」を応援する「婚活企画」ですね。
 
まず男で募集対象が「28歳から40歳の建築士」らしい。
 
女性は後日募集だそうです。
 
なんか11月の中頃に、丸亀から船に乗って本島へ行くらしいけど、それって面白いか?。
 
あそこって何にもないんだけど・・・。
 
古いだけの勤番所みて、楽しいと思う女の子がいるかなぁ・・・。
 
どうしても「島」なら、まだ直島とか小豆島の方がマシな気がするけどなあ。
 
とか、いろいろ突っ込みどころはあるけど、そんなに相手っていないものなのなのでしょうか。
 
今、65歳くらいから上の「先生」たちはやりたい放題やってきたので、その「先生」たちに「モテ方」をいろいろ教わった方が早いような気がするけど・・・ね。
 
 
 
 
東へ西へ。
2015-08-20
今日は志度でお仕事。
 
近くに志度寺があるので「生まれて初めて」お参りしてきました。
 
知らなかったけど「志度寺」と言われている中に、何軒かのお寺があるんですね。
 
せっかくなので、工事の無事をお願いしてきました。
 
今日の名言。
2015-08-19
「エレキを買ったらモテる」という希望と,「エレキを買ったのに全然モテない」という絶望は、常に背中合わせだ。
 
宮藤官九郎「君は白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)より。
 
 
 
だいたい出来た・・・。
2015-08-18
庵治で行っていた大規模なリフォームがガレージのコンクリート舗装をもってほぼ終わりました。
 
先にも書きましたが、屋根の葺き替え工事も一滴の雨も降られずに終わったし、内部も非常にきれいになったし上出来です。
 
外壁洗浄の上全塗装、屋根の葺き替え、樋、鼻隠しの交換、キッチン廻り全改装取り換え、クロス、クッションフロア全張替、電気廻り増設、位置変更、進入路のアスファルト舗装、駐車場のコンクリート舗装等いろいろやって40日弱。
 
各職人さん、特に屋根屋さんは猛暑の中、よくやってくれました。 
  
さらに天気にも、お客様にも恵まれとてもスムースに、そしてキレイに出来ました。
 
全てにGood job!ですね。
 
既存のおうちも、ちょっと手を加えると格段に快適になります。
 
「ここをちょっとなおしたいな。」と思ったら是非、雑賀工務店 三谷までご相談ください。
 
誠心誠意、対応させていただきます。
 
腰痛の盆休み。
2015-08-17
盆休み直前まで、3件の公共の見積もりをしていて、それが終わった瞬間から激しい「腰痛」。

13日の朝に実家のある小豆島に帰ったのですが腰が痛くてバイクは断念。

DSC_1577大汗をかきながら電車で港まで行ってフェリーに乗ったら「飛鳥」がいた。

でかい!。

よくこの狭い港に入れたもんだ。

こういうクルーズ出来る身分になりたいものです。



DSC_1581小豆島の朝は寒いくらいで爽やか。

これは、僕が30年くらい前に種をまいたもの。

そのまま放っておいたら、毎年毎年勝手に咲いている。

いい加減なものです。

でも、きれいでしょ。




DSC_1584翌日、夕方高松へ帰ってくる。

サンポートタワーがギラッ!と光っている瞬間。

かっこいい!。

港町は海からアプローチするのが正しいとタモリさんが言ってたけど、非常に正しいと思います。

DSC_159116日の昼は、6年ぶりくらいに観音寺の「かなくま」でうどん。

(その前に僕が知ってる限りで一番美味しいと思う「やすなみ」へも行ったのですが、お客さんが多くてご主人が殺気立っていたのでご遠慮しました。)

ここも大変お客さんが多かったけど店員さんも多いのでどんどんはけている。

相変わらず太く硬い麺と熱いダシ。

久々なので、しみじみと味わってみて思ったけど屋島の「善屋」にとても良く似ていることに気がついた。

当然ながらここも大変美味しかったです。

この後、この建築業界のかなり大手の会長さんにいろいろ相談に乗っていただき、様々な示唆をいただきました。

「さあ!、頑張るぞ!。」と決意を新たにしました。

DSC_1592帰りに、32号線沿いの道の駅で「桃アイス」。

フレッシュでとっても美味しい。

しかも200円!!。

これは超お勧めです。

そんなこんなで、4日かかってやっと腰痛もなんとか収まった「お盆休み」なのでした。






 
 
お盆休みのお知らせ。
2015-08-12
今朝、小雨の中、庵治でやってる改装工事の足場解体。
 
ここ10日余り、ひたすら「雨が降りませんように!!!」と祈ってましたが、想いが天に通じたのか夕立さえ無く、無事屋根の葺き替えを終わりました。
 
まさに「ラッキー!」ですね。
 
お盆休みは「13日~16日 日曜日」までです。
 
よろしくお願い申し上げます。
雑賀工務店
〒760-0074
香川県高松市桜町2丁目8番10号
TEL.087-833-5544
FAX.087-837-3565

───────────────
土木建築設計施工、不動産取引業
───────────────
<<雑賀工務店>> 〒760-0074 香川県高松市桜町2丁目8番10号 TEL:087-833-5544 FAX:087-837-3565